「貫井徳郎」 一覧

「微笑む人」 貫井徳郎 著

2012/08/25   -書籍評, 貫井徳郎

<あらすじ> エリート銀行員の仁藤俊実が意外な理由で妻子を殺害、逮捕・拘留された安治川事件。犯人の仁藤は世間を騒がせ、ワイドショーでも連日報道された。この事件に興味をもった小説家の「私」は、ノンフィク ...

神のふたつの貌 貫井徳郎 著

2009/04/06   -書籍評, 貫井徳郎

<あらすじ> 牧師の子に生まれ、神の愛を一途に求めた少年。 もっとも神に近かったはずの魂は、なぜ荒野を彷徨うのか? ミステリーの限界を超えた新世紀の「罪と罰」! 教会の牧師の息子に生まれ、将来は父の跡 ...

光と影の誘惑 貫井徳郎 著

2009/04/06   -書籍評, 貫井徳郎

<あらすじ> 銀行の現金輸送を襲え。目標金額は一億円。 平凡で貧しい日常に鬱屈するふたりの男が出逢ったときに、悲劇の幕は上がった。 巧妙に仕組んだ現金強奪計画。すべてがうなくいくように思えたのだが・・ ...

追憶のかけら 貫井徳郎 著

2009/04/06   -書籍評, 貫井徳郎

<あらすじ> 最愛の妻を亡くした大学講師。 失意の底にある彼の許に持ち込まれた、戦後間もなく自殺した作家の未発表手記。そこに秘められた「謎」とは。二転三転する物語は、感動の結末へ。若い世代を中心に、今 ...

さよならの代わりに 貫井徳郎 著

2009/04/06   -書籍評, 貫井徳郎

<あらすじ> 劇団の看板女優が殺害された。 僕は、事件直前に現れた謎の美少女と真犯人を追うことに。 不思議な魅力を持つ彼女が明かした、誰にも言えない秘密とは? 切なさが込み上げるミステリー。 <感想> ...

崩れる ~ 結婚にまつわる八つの話 貫井徳郎 著

2009/04/06   -書籍評, 貫井徳郎

<あらすじ> ・崩れる こんな生活、もう我慢できない・・・。 自堕落な夫と身勝手な息子に翻弄される主婦の救いのない日々。 ・怯える 昔、捨てた女が新婚家庭にかけてきた電話が引き起こす事件。 ・憑かれる ...

慟哭 貫井徳郎 著

2009/04/06   -書籍評, 貫井徳郎

<あらすじ> 連続する幼女誘拐事件の捜査は行き詰まり、 操作一課長は、世論と警察内部の批判を受けて懊悩する。 異例の昇進をした若手キャリアの課長をめぐり、 警察内の不協和音が漂う一方、マスコミは彼の私 ...

Copyright© flap nagi style , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.