日々のつぶやき

国際小包を出しみた

投稿日:

国際小包を出すことになった。

ゆうパックに「国際スピード郵便(EMS)」がありそれが1番早いらしい。

国ごとに小包の大きさと重さに限度があるので、

今回は郵便局で段ボールを購入。
日用品、衣類、お菓子類、インスタント食品類など詰め込み封をして、
EMSの伝票に住所等を書き郵便局へ。

ネットでEMS小包の出し方を参考にして荷造りしたのに、郵便局で言われたのは、

「"daily Use"では受付できません。全部の品数を事細かに記入してください」と。

ええ加減な発送をすると受け付けてもらえないことがあるらしい。

送る物品をすべて発送シートに記入。
郵便局員から商品についての質問された場合は、その商品を見せて答える必要があると言う。

 

と言うことで、2つの箱を郵便局内で完全オープン先ほどのシートに全ての商品を英語で記入

 

 

 

 

 

 

 

全部記入し、郵便局員さんからの質問も受けて発送できたのは、1時間半後でした~

どんだけ大変やね~ん

 

 

 

 

 

 

 

このEMSは、郵便追跡番号がついてます
ネットで追跡できます。
そして1個の荷物に付2万までの保証付きでした

しかし料金は・・・高かったです

-日々のつぶやき

Copyright© flap nagi style , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.