海外ドラマ マイアミ CSI シリーズ

CSI : マイアミ Season6(全21話)

投稿日:2012-05-20 更新日:

maim6「6」までコンプリートしました
先ほどラストエピソード#21「裏切りのメッセージ」を見ました。
ラスト、スゲェ!と軽く興奮しつつレビュー書いてます。
偶然にもしゃらちゃんが「マイアミ、10で打ち切り決定やで」と教えてくれたのが今日。と言うことはあと3シーズンで終わりなのか・・。終わりが見えた安心感(ファンの方、ごめんなさい
「6」は1話目から驚きのエピソードで始まりました。なんとホレイショに15才の息子:カイルがいたんです。カイルくん、複雑な家庭環境のせいか素行不良で事件をおこし逮捕され留置されますが、ホレイショは父親としてカイルを助けます。父としてのホレイショの葛藤と苦悩が見られたシーズンです。そのカイルの母親が#13で登場。ホレイショが潜入捜査官だった時に恋愛をした:ジュリアです。しかし、このジュリアが曲者で詐欺師のよう。ホレイショ、女の見る目ないのね〜。そしてその後ラストまで何度となく登場するロンと恋愛関係にあります。ロンは逮捕には至っていないものの、いろんな犯罪に常に絡んでいる男です。ラスト#21でホレイショが銃撃されたのはロンの仕業?はっきりしないままエンディングでした。
そしてウルフの奇妙な態度とウルフに送信された「完了」のメールの疑惑を残したままです。
ほかのエピソードとして検視官のアレックスが自分の子どもが犯罪に絡んでしまったことがきっかけで検視官を辞職することに。CSIの母親のような存在だった愛情ある検視官:アレックスがモルグを去りました。
面白エピソードとして#5でデルコがスピードルを見ます。「3」で突然の殉職以降の出演にびっくりでしたが、スピードルのいたCSIがよかったような気持ちになってしまいました。あの頃の方がチームとしてまとまりがあったんじゃないかな?ホレイショもカリーもスピードルを信頼していたしね。
「6」ではトリップが元の刑事に復帰、問題児ウルフもCSI復帰しました。デルコは銃撃による後遺症がいまだに残っている状況だし、カリーともデルコの関係も微妙なバランスのまま。CSIが続いている限りホレイショが死ぬワケはないのだけど、誰の仕業で撃たれたのか。ロンとジュリアの関与が気になるところ。また、ウルフの謎の行動とメールも気になります。また、モルグを去った検視官アレックスの後任も楽しみにしつつ「7」へ。

-海外ドラマ, マイアミ, CSI シリーズ

Copyright© flap nagi style , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.