海外ドラマ フィアー・ザ・ウォーキング・デッド

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド 3 #9 ミノタウロス

投稿日:

後半スタート。
マディソンがオットーの頭顔部の皮を剥ぎ、先住民のリーダー、ウォーカーへ渡したことで交渉が成立。
そしたら先住民全員で農場へやってきましたよ~!!そんな交渉内容だったんですね~、理解出来てなかった

そんなの、昨日まで憎み合ってた集団と集団が一緒に住んで、摩擦が起こらないわけがないですよね?
予想通りの展開のエピソードでした

#9 ミノタウロス あらすじ

マディソンたちが起こした行動の結果、牧場に先住民たちがやってくる。
ダニエルはダムへ戻り、ローラの水の配給の補佐をしていた

photo 引用 all by Fear the Walking Dead – AMC

感想 & まとめ

  • 交渉成立後の農場は・・・

マディソンとウォーカーは秘密裏に交渉が成立。これで、先住民との諍いはとりあえず終結かと思いきや、先住民全員で農場にお引っ越ししてきましたわそんなん揉めるに決まってますよね~。
ジェイクは憎む気持ちは消して未来のために協力しようと言い、ウォーカーも敵は外の世界にいるんだ!って演説したけれど、どちらの住民も、リーダーの勝手な取り決めただからと、武器所持禁止のこの状況を受け入れられない人も。
太っちょのテレンスくんは、グレッチェン(友だち)を先住民に殺されたと思っており、酔った勢いで先住民に発砲

すぐに取り押さえられたけど、喉を絞められ亡くなりました。

この事件で、ウォーカーたちは武器を所持すると言い、武器庫の管理も我々がする!と言い出しました。
ジェイクは俺たちは捕虜じゃないと言うけれど、マディソンはウォーカーにカギを渡して!と、ウォーカーを擁護です。

なんやんねん、マディソン

  • トロイの反撃

その夜、トロイがいるオットー宅へ武器回収に来たウォーカーとその部下、そしてニックとマディソン。
快くない態度であるものの、自宅を調べさせることに同意し、皆を自宅へ入れたトロイが突然発砲し、銃撃戦に。
ニックはトロイを説得すると言い、皆を一旦家の外へ出したけれど、説得仕切れず銃撃戦に。

トロイは父が自殺してまで守ろうとした農場を、ウォーカーたちに絶対渡したくない思いなワケです。
ニックが降伏を勧めても、聖戦の気持ちでいるトロイには届かず・・・
ニックは、オットーを殺ったのは自分だと事実を伝えます。
それを聞いて、トロイは一気に戦意を失い降伏しました。

結局、ニックは罰を受け、トロイは追放になりました。

  • 追放されるトロイ

荒野の中で放置される寸前、トロイは、一緒についてきた先住民を襲い殺しました。マディソンは銃をトロイに向け、「もう何もしないで。撃たせないで!」と言います。

トロイは、ナゼ父を殺したのか、ナゼ、ニックにさせて自分で撃たなかったのかと聴き、自分は絶対に降伏はしない!オレが必要だろう?とマディソンに言いますが、マディソンは「撃たせないで!」と言うだけ。マディソンに拒否られたことを悟り、トロイはひとり去って行きました。

これでトロイが最後とは思えないですね~。またいつか出て来そう。

  • ダニエルはダムに戻って・・・

ダニエルはローラを手伝って、住民にタンクローリーで水を配給する手伝いを。オフィリアを探す気だけれど、ローラからはここにいるのが懸命だと言われます。
水の配給をしていると、水が思い通りにもらえないことで住民たちはイラつきはじめ、石を投げる輩まで現れ、とうとう「ダンテを殺してこいつらが水を横取りした!」なんて叫ぶヤツまで出て来て大混乱
ダニエルもこれから先、どうするんでしょうか?

-海外ドラマ, フィアー・ザ・ウォーキング・デッド

Copyright© flap nagi style , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.