海外ドラマ フィアー・ザ・ウォーキング・デッド

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド 3 #11 水を求めて

投稿日:

ん~、いま一歩なんだよなぁ、後半戦・・・
挟まったゾンビを抜いたあとのマディソン組を掘り下げてくれたら面白かったのに、あっさりダム敷地内に侵入しちゃってるしぃ~・・・

#11 水を求めて あらすじ

マディソンは勝手にウォーカーの金貨をギャングに渡してストランドを解放。ストランドの案内でダムへ向かう。
しかし、ストランドはダムへは向かわず廃品回収所へ行ってしまう。

Photo 引用 all by: Ron Batzdorff/NBC

感想 & まとめ

  • ダニエルとダムを守る仲間

住民のためにタンクローリーで水の供給へ行ったダニエルたちだったが、水を求める住人たちと暴動になる。
ダニエルが発砲し、住人を撃ったせいで事態は悪化、彼らはダムまで引き返す。
仲間はひとり撃たれてしまった。

  • マディソン、ストランド、ウォーカーはタンクローリーでダムへ向かう

ストランドが連れて行ったのは廃品回収所。金網の外には大量のウォーカーがいる中、ストランドはマンホールを指さし、下水道を歩いてダムの敷地内へ入ると言う。
ウォーカーは、怪しいと拒否するが、ストランドを信頼しているマディソンは下水道へ降りて悪臭の中を進む。

途中目印を見失い、下水道で迷ったり、突然出没するウォーカーから逃げたりしながら目印を発見。
しかし、下水道を阻む挟まれたゾンビが!
マディソンが、そのゾンビを殺し、身体を解体して抜こうとした時、ゾンビによって堰き止められていた下水が一気にマディソンたちを襲った

なんとかダムの敷地内へ出た3人に銃を向けるダニエル
ダニエルと再会を果たすマディソン。オフィリアの無事と、いま一緒に農場で暮らしていて、水不足で困っている。その交渉に来たと話す。

  • ローラと交渉するが・・・

マディソンは、農場の食べ物、銃器と、水の供給とで取引したいと言うがローラは「分ける水はない」と拒否する。
ウォーカーは、マディソンの勝手な行動で(金貨をストランドと交換したこと)水が手に入らなかったら、マディソンは農場を出て行ってくれと言う。

夜、マディソンはローラに再度交渉するが、町は水不足で暴動が起きている。貴重な水をアメリカ人に分け与えるとこれ以上の暴動になると言い、逆にマディソンと家族、オフィリアがココ(ダム)へ来て暮らせば良いと提案する。

  • ダニエルとウォーカー

ダニエルは、オフィリアを助けたウォーカーに礼を言う。そして、オフィリアの様子を聞くと、ウォーカーは、私と共に戦う戦士だと言い、敵に毒を盛って相手を殺し、私たち仲間を守ってくれたと話す。

なんでこんなこと言うかなぁ~・・・ダニエル、絶句してたし!
自分の過去(エルサルバドルで黒い影の任務)の非道さに苦しんでるのに、自分の娘も結局同じ道か・・・ってなるやんね

 

  • 水の管理で迷うローラ、ダニエル、エフレイン

3人は、水の供給についてそれぞれの考え方があった。
エフレインは、ダムを解放して町に水を供給すれば暴動も起きないと言うが、ダムの水がなくなるのは時間の問題となってしまう。
ローラは、暴動が起こっても定期的にタンクローリーで水を供給しにいけば、そのうち住民たちは理解を示す、今は耐えて町へ行くべきだと主張。
しかし、ダニエルは「水の女王を倒せ!」とまで言われている中、武器なしで供給へ行くのは危険だと言う。

  • マディソンとストランド

前から思ってたんやけど、マディソンとヴィクター・ストランドさん、なんだかな空気が漂うわ~(笑)
今回も、マディソンたら「何もかも上手くいかない」なんてストランドに泣きごとを言うし~
ストランドはストランドで、彼女の手を両手で握って一生懸命励ますのよねぇ~
この雰囲気、過去にも何度か見たけど、このふたり、なんなんだろ?

  • 帰宅する朝

農場へ帰る朝、敷地内のトラックが突然爆発し、そのせいでフェンスが壊れゾンビが侵入してくる。

ダニエルたちが対処している時、遠くの方から「水の女王を倒せ!」とシュプレヒコールをあげながら住民たちが向かってくるのが見え、ローラ衝撃を受ける。

ローラは武器の準備は必要だと気づき、週に4万リットルの水と武器を取引することに。
5日後に国境近くの市場で会う約束をすると、ローラはオフィリアを連れてくるように条件を出した。
それは、ローラと共にダムを守るために残ることを決めたダニエルのためだった。

 

-海外ドラマ, フィアー・ザ・ウォーキング・デッド

Copyright© flap nagi style , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.