海外ドラマ フィアー・ザ・ウォーキング・デッド

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン1 (最終話)#6 悲痛の選択

投稿日:2016-09-24 更新日:

#6 あらすじ ※ シーズン1 最終話です 

トラヴィスと散髪屋のダニエルは、それぞれの方法で状況の深刻さと軍の撤退を知り、自分たちも街から脱出するために、ニック、グリゼルダそしてライザを探しに軍の施設に向かった。兵士のアダムスを監禁のまま連れて行こうとダニエルは言うが、トラヴィスは兵士に懇願され、施設内部への侵入の仕方と引き替えに解放してしまう。
ダニエルの作戦でアリーナの2千体にも及ぶゾンビを引き連れ、軍の注意をゾンビに引きつけ施設に侵入。
なんとかニックとニックと同行していたストランド(黒人の紳士風)とトラヴィスたちが再会。
軍の施設の中はゾンビだらけになりつつある中、クリスとアリシアの待つ駐車場へ向かう一行。
全員が駐車場で再会を果たすが、クルマは軍人に取られてしまいない状況。そんな時、突然、監禁されていた兵士アダムスが現れ、銃をダニエルに向けるー。


 

1話の中にエピソードがてんこ盛りに入っているシーズン1ラスト話。
<あらすじ>をまとめるのも苦労します。
正直の内容では、概要さえも伝え切れていないです。

ネタバレになりますが、ライザがウォーカーに噛まれていました。
ライザだけじゃなく、トラヴィスを含めみんなが、”ゾンビに噛まれると感染。死んだあとのゾンビとして生き返ってしまう”と認識はできているようです。
つまり、ライザはトラヴィスの手によって頭を打ち抜かれました(あ~)
ライザが思いの外早くパーティーから離脱してしまいました~

それなのに、オフィリアはアダムスに腕を撃たれても生きている-!
拷問されたのはダニエルおじさんからだけれど、カレがオフィリアを打つ理由を私はわかる気がしました。

心優しいピースフルなトラヴィスも、ここに来てそれだけ生き残れないと認識しだしたようです。

シーズン2は、15話だそうです。 楽しみ~

-海外ドラマ, フィアー・ザ・ウォーキング・デッド

Copyright© flap nagi style , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.