ゲーム・オブ・スローンズ 海外ドラマ

ゲーム・オブ・スローンズ 第3章 #3 処罰の道

投稿日:2017-07-10 更新日:

第3章 戦乱の嵐 前編

#3 処罰の道 あらすじ

蔵相に降格されたティリオンは、リトル・フィンガーから受け取った帳簿を見て王家が借金を抱えていることを知る。
一方、アスタポアの“処罰の道”で奴隷が非道な扱いを受けているのを目の当たりにしたデナーリスは、8千人全て買うと申し出る。
キングズ・ランディングを目指すジェイミーは、ボルトンの部下らに乱暴されたブライエニーに同情し、得意の方便で彼女を助けるが…。


 

シオンは誰に拷問されてるんでしょう?そしてシオンを助けた人は誰?気になります。
シオンは可哀想な運命の子だなぁ~

 

キングス・ランディング

小評議会が開かれた。メンバーは、タイウィン公、サースィー太后、ティリオン、ヴァリス公、ベイリッシュ公、パイセル学匠。タイウィン公の前でそれぞれが駆け引きしながらの会議。すっかりタイウィン公の天下。
その席でタイウィン公は、逃亡したジェイミーを早急に探すことと、大蔵大臣にティリオンが任命される

ベイリッシュ公から大蔵大臣を引き継いだティリオンは、過去の多量の帳簿を見て、王都にかなりの借金があることを知る。
父親タイウィン公からだけでなく、ブレーヴォスのアイアン銀行からも相当の借金があり、返せなければ彼らは他の大きな軍に出資し、危険な戦いになると予想する。

ベイリッシュ公は、ハーレンホールを褒美にもらったが、そこはまだ空いたまま。
タイウィン公から、アイリー(高巣)城のライサ・アリン(ロブの叔母)と結婚し、ハーレンを守るよう言われる

 

リヴァーランにて

ロブの軍は、ホスター・タリーの葬儀に出席していた。
亡くなったのはロブの祖父であり、キャトリンの父親。

タリー家は、ラニスター軍と戦い、208人もの兵士を失っていた。ロブは、自分の作戦に反してラニスターと戦った叔父を責める
一応、ラニスター家の子どもふたりを人質にしているが、彼らふたりは、タイウィン公とは深い関係にないようだ

 

ドラゴン・ストーン城

スタニスは、メリサンドラにまた男の子を生み、魔術でロブ、ジョフリーを殺してくれと言うが、メリサンドラはバラシオンの血をひく落とし子を探しに行くと船で島を出る

 

シオン

シオンの逃亡を手伝ってくれるものあり。馬で東へ向かえば、姉ヤーラがいると言われるが、シオンを拷問していた兵士たちが追いかけてきて、シオンは捕まったが、そのシオンを助けたのも拷問からカレを逃がした男だった。

 

ブライエニーにジェイミー

ボルトン家の指令でブライエニーとジェイミーを捕まえたロック。ロックたちは野営地でブライエニーに乱暴しようとする。しかし、ジェイミーは、それをお得意の口八丁で止める。
ジェイミーは金をちらつかせて交渉しようとするが、ロックは自分の立場を分からせようとジェイミーの右手を切り落とした。

 

アリアとジェンドリーたち

旗印なき兄弟団はアリアをウィンターフェルへと連れていくつもりらしい。
ポットパイとはここで別れる。
ハウンドは、旗印なき兵士に連れられていく

 

壁のむこう

多量の馬の惨殺死体が印のように並べられているのを発見するジョン・スノウたち。
それを見てマンス・レイダーは、「壁を作れ」と野人たちに指示する

また、ナイツウォッチのメンバーは、やっとクラスターの村に着く。
その日にジリは男児を出産。サムはそれを見る

 

アスタポアのデナーリス

奴隷商人と交渉中のデナーリスは、処罰の道で拷問まがいの処罰を受ける奴隷を見たことで、奴隷全員を買うと交渉する。
奴隷商人は、それだけの財力がないだろうと言うが、デナーリスはドラゴン1匹と引き換えると言い、女性奴隷のミッサンディも手に入れる

 

 

 

-ゲーム・オブ・スローンズ, 海外ドラマ

Copyright© flap nagi style , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.