ゲーム・オブ・スローンズ 海外ドラマ

ゲーム・オブ・スローンズ 第3章 #10 次なる戦いへ(最終話)

投稿日:2017-07-19 更新日:

衝撃の展開をしまくる「ゲーム・オブ・スローンズ」の第3章も最終話。

第3章 戦乱の嵐 前編

#10 次なる戦い(最終話)あらすじ

ハウンドと共に双子城に到着したアリアは、兄の変わり果てた姿を目撃、そのまま城を後にする。
都にもロブ死亡の知らせが届く。
ドラゴンストーン城では、ダヴォスがスタニスに背きジェンドリーを逃がす。
ジェイミーはついに王都へ帰還し、サーセイとの再会を果たす。
一方ユンカイでは、デナーリスに解放された元奴隷たちが彼女を“ミサ(母)”と呼び、歓喜して担ぎ上げる。


 

双子城で

フレイ家、ボルトン家共にスタークの反目、ラニスター家についていたのを知らず、双子城でスターク軍は全滅、ロブが変わり果てた姿で引き回されているのを、ハウンドとアリアは目撃する。
エドミュアは地下牢に幽閉されているが、エドミュアの父でキャトリンの叔父のブリンデン・タリーは逃げおせたよう。

シオンに拷問していたのはルース・ボルトンの落とし子:ラムジー・スノウだとわかる。
ロブ・スタークはラムジーを鉄島(くろがねじま)へ送り、鉄島の民に「シオンを渡せば、ウィンターフェルの攻撃は許す」と伝言を託したが、鉄の民はすぐにシオンを引き渡したと言う。その後、異常性格者のラムジーはシオンをいたぶっているのだった。

鉄島

ベイロン・グレイジョイの元に書簡と箱が届けられた。
「北の領土から即刻退去しなければ、シオンの一部をまた送る」と言う脅し文句付のシオンのイツモツだった。
しかし、ベイロンは手に入れたものは手放さないと、北の領土から手を引く気もなく、息子シオンを助ける気もない。
姉のヤーラは「弟は弟。グレイジョイだ」と言い50名の尖鋭部隊を率いてシオンを探しに出航する。

アリアとハウンド

双子城を後に移動中、フレイ家の兵士がスターク殺しを自慢気に話しているところに遭遇。
アリアは、火に当たらせてくれと言いながら近づき、その兵士をナイフで刺す。
他の兵士はハウンドが殺す

 

ザ・ウォール近く、黒の城(ブロンたち、サムたち、ジョン・スノウ)

ブロン、ホーダー、ジョジェン、ミーラは、ザ・ウォール近くの「夜の砦」に辿り着き、寝ていると、人の気配を感じ目が覚める。
ブロンの前に現れたのはサムとジルと赤ちゃんだった。
一触即発になりかけたが、サムがブロンに「ジョンの弟だろう」と話しかける。
サムたちは壁の向こうから、井戸を通って北へ戻って来たのだと言い、今からナイツウォッチの拠点(黒の城)へ行くから一緒に行こうと誘うが、ブロンは「壁の向こうへ行かなければならない」と言う。
サムは、井戸を通れば壁の向こうへ行け、「ホワイト・ウォーカーはこれで殺せた」とドラゴングラスをブロンたちに渡す。
ブロンたちは壁の向こうへと出発する。

サムは黒の城まで戻り、エイモン学匠(盲目)にジルと赤ちゃんを会わせる。ふたりは客人としておいてもらえることに。
エイモン学匠は、壁の向こうの異変を感じとりカラスに手紙を託すと言う

 

ジョンは黒の城へ向かっていたが、イグリットに見つかる。
ジョンは愛しているが、こうするしかなかった。戻ることはできないと言う
イグリットは泣きながらジョンを矢で射った
その後ジョンは瀕死の重傷を負いながらも黒の城へ辿り着き、仲間に迎え入れられる

 

ドラゴン・ストーン城

ダヴォスはスタニス・バラシオンの王の手に返り咲く。
投獄されているジェンドリーと話しをしたダヴォスはジェンドリーの数奇な運命を知り夜中に逃がす
それを知ったメリサンドルとスタニスは怒り、処刑の宣告をされるがダヴォスが見せた手紙の内容を知り中止される
その手紙は黒の城のエイモン学匠からのもので壁の向こうが危険であることが書かれていた。

 

キングス・ランディング

ロブ・スタークとキャトリン・スタークの死の知らせに大喜びするジョフリー。ロブの首を取り寄せ自分の婚礼の儀でサンサにロブの首をプレゼントすると言うなど大人げない発言を繰り返す。
ティリオンは、サンサはジョフリーのオモチャではなく自分の妻であると主張。自分に反抗するティリオンに暴言を吐くジョフリーをたしなめたタイウィン公にまで暴言を吐く始末。

タイウィン公は、ティリオンとサンサの子どもが成長するまで、ウィンターフェルと北部の総督をボルトンにするので、早く子どもを作れと指示。
それに対してティリオンは、ラニスター家が絡む母と兄の殺害に深く傷ついているサンサに無理強いはできないと反抗すると、必要なお前をラニスター家の息子として育てたのだと暴言を吐く。

ヴァリス公はティリオンの情婦:シェイに話しかけ、王都から去り違う土地で裕福に、そして幸せに過ごして欲しいとダイヤモンドを渡すが、シェイはダイヤを投げつけ「それが望みなら自分で言えと伝えろ」と返す

その頃、王都にジェイミーとブライエニーが着く。
そしてサースィーとジェイミーは再会する。

 

デナーリス

ユンカイの奴隷を解放したデナーリスは、彼らから「ミサ(母の意)」と呼ばれ、受け入れられ崇められる存在になった

 

-ゲーム・オブ・スローンズ, 海外ドラマ

Copyright© flap nagi style , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.