ゲーム・オブ・スローンズ 海外ドラマ

ゲーム・オブ・スローンズ 第4章 #4 誓約を果たすもの

投稿日:2017-07-24 更新日:

第4章 戦乱の嵐 後編

#4 誓約を果たすもの あらすじ

サンサはベイリッシュ公と共に船でアイリー城へ向かう。
ジョフリー王を失ったマージェリーは、弟のトメンに近づく。
一方、クラスターの砦では、カールを中心に反逆者たちが居座り、やりたい放題。そんな時、クラスターの最後の子どもが生まれたが、男の子だったため、慣例に従いホワイトウォーカーの生け贄にするため赤ちゃんを放置した。そんな時、その赤ん坊の鳴き声を近くにいたブランが聞く。ブランは狼潜りの力を使いダイヤウルフのサマーに乗り移り偵察に行くが、罠にハマり捕まってしまった。


 

キングス・ランディングで

マージェリーは王都を去ると言う祖母、オレナ・タイレルから次王であるトメンを誘惑するよう言われる。ジョフリー王を毒殺したのはオレナだった!?ような発言をするオレナ。

傭兵ブロンと剣術の練習中、ティリオンはジェイミーを信じていると聞き、投獄中のティリオンに会いに行く。
ジョフリー王の毒殺に、ティリオンもサンサも関わっていないと断言するティリオン。
サースィー太后はティリオンとサンサが画策したものと信じて疑わず、ジェイミーにサンサを探し殺せと頼む。

ジェイミーはレディ・ブライエニーに「これは、エダード・スタークのヴァリリア鋼から作り直したものだ。おまえが持ち、レディ・キャトリンとの約束である娘ふたりを探して救い出せ」と言い、ヴァリリア鋼の剣と甲冑を譲渡。
ティリオンの家臣だったポドリックを侍士として同行させ送り出す。

壁のむこうで

クラスターの砦で反逆したものたちは、カールをリーダーとし、やりたい放題をやっていた。そんな中、クラスターの最後の子どもが生まれる。しかし、男の子だったため、神に捧げることになる
ナイツウォッチのひとりが、真夜中に赤ちゃんを置き去りにした。

その頃、近くで野営をしていたブロン、ホーダー、ジョジェン、ミーラは赤ちゃんの泣き声を聞く。
ブロンはヴォーグ(狼もぐり)でダイヤウルフのサマーに乗り移り偵察に行き、ジョンのダイヤウルフ(ゴースト)を見つけるが、サマーが罠にかかってしまう。

翌朝、ブロンたちはサマーを救いだそうとクラスターの砦へ行くが、反逆たちに捕まってしまう

 

黒の城

ジョン・スノウはマンス・レイダーとの戦いに備え剣術を教えていたが、それが気に入らないリーダーのソーン。
新しいナイツウォッチ候補にはロック(ボルトンの傭兵:ブロンとリコンを探している)が加入。

ソーンは、ジョンに反逆者たちに乗っ取られたクラスターの砦を奪還するよう指示。メンバーは自分で募れと言う
ジョンがナイツウォッチたちの前で演説。数人のナイツウォッチがジョンと共に行くと立候補する
ロックもその中に加わることに。

 

デナーリスたち

ミーリーンの都を手に入れるため、デナーリスの兵士:グレイ・ワームが中心となりミーリーンに侵入、奴隷のものたちを独立させ、ミーリーンと奴隷を手に入れる。

 

-ゲーム・オブ・スローンズ, 海外ドラマ

Copyright© flap nagi style , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.