ゲーム・オブ・スローンズ 海外ドラマ

ゲーム・オブ・スローンズ 第4章 #9 黒の城(カールス・ブラック)の死闘

投稿日:2017-07-26 更新日:

第4章 戦乱の嵐 後編

#9 黒の城(カースル・ブラック)の死闘 あらすじ

壁の向こうで合図の火がたかれ、マンモスと巨人率いる野人たちとの戦闘が始まる。ナイツ・ウォッチはジョン・スノウの指揮のもと壁の上から樽を落として爆発させ応戦する。外の門はもたないと判断したジョンは、ゴーストを檻から出して参戦。そこにジョンを見つけたゼン族のスターが襲い掛かり、ジョンが激闘の末に彼を倒すと、イグリットがジョンに向けて弓を構えていた…。


 

黒の城(カースル・ブラック)で

トアマンド率いる野人は南門から
マンス・レイダー率いる巨人族やマンモスの野人たちは北に大集結し、北門をマンモスと巨人族が、壁を野人たちが登り黒の城を襲撃してきた。

ソーン総師は部下のアリザー副総師に壁の上の指揮を任せて南門からの襲撃に応戦するが負傷する。
壁の上を任されたアリザーは全く役に立たず、最終的に戦いから隠れる

壁の上を仲間に任せ、ジョンは階下のトアマンドとゼン族たちとの戦いに挑む。
ゴースト(ダイヤウルフ)も参戦。
ゼン族のリーダーとの戦いに勝った時、イグリットがジョンに向けて矢を構えていた。
微笑むジョン、とその時、仲間の放った矢がイグリットの命中。ジョンの腕の中でイヴリットは亡くなった。

マンモスと巨人族が破ろうとする北門を守れとジョンが仲間に指揮。
彼らはゲートを命をかけて守った

今回の野人たちの襲撃にはなんとか耐えた黒の城、ナイツウォッチたちだったが、兵力も足らずこのままでは陥落してしまうと考えたジョンは、ひとりでマンス・レイダーに交渉のために会いに行くことを決意し、ゲートから壁の向こうへ向けて剣も持たずに出発する

 

 

-ゲーム・オブ・スローンズ, 海外ドラマ

Copyright© flap nagi style , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.