ゲーム・オブ・スローンズ 海外ドラマ

ゲーム・オブ・スローンズ 第5章 #1 新たな戦いの幕開け

投稿日:2017-07-27 更新日:

巷ではシーズン7がスターチャンネルでスタートしました。
あぁ~観たいな。
スターチャンネルの契約はしてないんだけど・・・😅

第5章 竜との舞踏

#1 新たな戦いの幕開け あらすじ

ティリオンは、父タイウィンを殺害し、ヴァリス公と共に船でペントスに着く。
ミーリーンでは、デナーリスがドラゴンを幽閉している牢を訪れ、手に負えないほど大きく成長した子どもたちを前に恐れおののく。
一方、黒の城ではジョン・スノウが、自らが七王国の王だと主張するスタニスと、彼に囚われた“壁の向こうの王”マンス・レイダーの狭間で揺れるが…。


 

回想シーン

高貴な少女2人が魔女の住む森へ入っていく。勝ち気な女の子は魔女に「未来が見えるのなら私の未来を見よ」と命令する。
魔女は、その少女の血を舐め「王へ嫁ぐが王の子どもは持てないが子どもは3人。しかしおまえより若い女王に転落させられる」と告げられる。
その少女はサースィー。

 

キングス・ランディング

タイウィンの葬儀が行われようとしていた。多くの諸侯たちが弔問に訪れているが、タイウィンの死によって求心力はガタ落ち状態。
サースィーはジェイミーに怒りをぶつける(ティリオンを逃がしたこと、そのせいでタイウィンが殺されたこと)

葬儀の席で、ケヴァン・ラニスターはサースィーに息子ランセルが「雀」と名乗る宗教団体に入れ込んでしまい変わってしまったと話す。
ランセルは、サースィーに「肉体関係を持っていた過去」「ロバート王の死と関わったこと」を謝罪したがサースィーは取り合わず。

 

高巣城

ロビンを王にするべく教育をロイス公へ依頼したベイリッシュ公。
その後、ベイリッシュ公はサンサの髪色を黒に変え、どこかへ向かおうと馬車を走らせる

黒の城

スタニスはジョンを呼び、北の領地を牛耳るボルトンを倒すために、マンス・レイダーが率いてきた野人を兵力として使うと言い、マンス・レイダーを処刑する変わりに跪かせろ(従わせる)と指示。
ジョンはマンス・レイダーと交渉するが、カレは従うことを拒否し処刑される道を選ぶ。
火あぶりの刑に処されたマンス・レイダー。あまりのむごさに耐えられなくなったジョンは、胸に矢を射って慈悲を与えてしまう

 

ペントス

船で到着したティリオンとヴァリス公。
これから先を思い自暴自棄になっているティリオンにヴァリス公は「本当の王となるべきは、トメンでもスタニスでもなく、ミーリーンを統治しようとしているデナーリスだ」と話し、「あなたは(ティリオン)は新王誕生に一役買うべきだ」と会いに行くことを提案する

 

ミーリーン

町で穢れなき軍団(アンサリード)のひとりが殺される。犯人は「ハーピーの息子たち」と名乗る黄金仮面を被った反逆者集団だった。
統治が進まない状況に焦るデナーリスに対し、ドラゴンなき女王は彼らにとって脅威ではないからだとダーリオに言われ、墓所に閉じ込めたドラゴン2匹を見に行くが、まったくコントロールできない状態になっていた。

 

 

-ゲーム・オブ・スローンズ, 海外ドラマ

Copyright© flap nagi style , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.