海外ドラマ グレイズ・アナトミー

グレイズ・アナトミー11 #07 与えられたチャンス

投稿日:2015-08-19 更新日:

<今週のあらすじ・・・・・>

アパートが火事になり、妻を抱えて飛び降りた男性ノリスが妻ハティとともに搬送されてくる。二人が治療を受ける中、彼らの娘サラも病院へ。応対したアメリアは彼女に治療について説明するが、アメリアがハティのオペを担当すると聞いたサラは、担当医を代えてくれと大声で訴え始める。実は彼女、同じ依存症の集会に通っている縁で、アメリアが薬物依存症だったことを知っていたのだ。これをきっかけに病院中にアメリアの過去が知れ渡り......。


 

アメリアの過去(薬物依存症であり治療中)が病院中に知れ渡ることになってしまった。 アメリアもドラマの中で呟くが、自分のやってきた過去はいつまでも消えず、立ち直ったかと思った時に、自分の足元をすくうものだ。アメリアも、これから先も過去と向き合う必要がある。 アメリアを瞬間的に助けなかったデレクの気持ち、私は理解できる。
胎児外科のハーマンが脳腫瘍であり、余命宣告までされている事実を知ったアリゾナ。どこへ行くとも伝えずにハーマンがいなくなった後、緊急オペが必要となる妊婦と胎児の手術をすることになる。結果、母親の方は出血多量で亡くなることに。 ハーマンの対応に怒り、詰め寄るアリゾナ。ハーマンは、放射線治療を受けていたと言う。 ハーマンの技術を伝授して欲しいと改めて決意するアリゾナ。このふたり、これから注目。
ジョーがヘルニアの修復術の執刀をする。初オペ。

-海外ドラマ, グレイズ・アナトミー

Copyright© flap nagi style , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.