海外ドラマ グレイズ・アナトミー

グレイズ・アナトミー 14 #2 痛みの意義

投稿日:

WOWOW 毎週水曜日23時~放送中

記事を書いてたにもかかわらず、最終チェックする時間がなく、今更の更新

 

#2 痛みの意義 Get Off the Pain あらすじ

ミーガンの手術は失敗に終わり落ち込むメレディスは、ドナーからの腹壁移植を思いつく。
ベリーは、アンドリューの姉で産婦人科医のカリーナから、女性の脳と身体とオーガズムの研究に病院のMRIを貸したいと交渉される

 

まとめ & 感想

メレディスが考えついた画期的なオペ

ミーガンの手術が上手くいかず、自分に苛立つメレディスだったが、腹膜と筋膜、皮膚を同時移植する方法を考えつく。
しかしこのオペは、3例しか報告がない危険なものだった。
オーウェンは反対するが、ミーガンはメレディスのオペを受ける覚悟をする。

メレディスは、サブインターンを使ってドナーを捜す。

 

ジョーはサブインターンと・・・

一夜の過ちでジョーは、サブインターンのメガネくんとセックスをしてしまう。
ジョーはステファニーの代わりにベンを相手に、DVの夫から逃げてきたこと。アレックスがアンドリューに暴行するのを目の当たりにし、アレックスが怖くなってしまったことを話す。

ベンは、アレックスにジョーの気持ちを伝えることにする。
アレックスは、ベンからのアドバイスを受け、ジョーの夫に会いに行ったこと。ジョーを傷つけることはないことを誠意を持って説明する。
ふたりは仲直りする。

 

アンドリューの姉カリーナ・デルーカ

バーで出会い、良い関係がスタートしたアリゾナとカリーナ。
翌朝、アンドリューの紹介で、カリーナはベイリー外科部長と面会し、MRIを使って、女性のオーガズムの時の脳の状態を研究したいので協力して欲しいと言う。
ベイリーはOKする

 

ドナーが見つかるが・・

ネイサンは、ミーガンに指輪を見せ、プロポーズする。
その時、メレディスはドナーが見つかった報告をしにミーガンの病室へ来て、その光景を見てしまう。

ミーガンの手術は成功する。
ネイサンはプロポーズを断られたとメレディスに話すが、メレディスはネイサンを避けて帰ってしまう

 

オーウェンとアメリア、そしてテディ

オーウェンの母、妹ミーガン、そして親友テディは、ふたりの実態のない結婚生活と、アメリアの家族への態度が受け入れられないと言う。
オーウェンは、アメリアにセラピーが必要なのでは?と言うが、アメリアは、テディといることが幸せならどうぞ!と言い捨てる。

テディは、オーウェンを大切に思うからこそ、アメリアがいる状況で付き合うことはできないと言う

 

エイプリルの素っ気ない態度のワケ

エイプリルはジャクソンを避けていた理由は、モンタナで過ごしたふたりの夜が原因だったらしい(シーズン13 #16)
エイプリルは、お手軽セフレの関係はイヤだと娘とふたりで引越しを考えていると言う

 

衝撃の事実を見つけるデルーカ

広範囲の良性腫瘍による顔面の痛みに苦しむボーのオペをすることに決めたアメリアだったが、ジャクソンは過去の症例からオペに反対する。
しかし、ボーのオペは成功する。
気分が高揚しているアメリアは、カリーナの被験者になると言い、MRI室に入る。
その時、カリーナの元にアンドリューやってきて、MRI画像の大きな腫瘍に気づく。
その画像は、アメリアのものだった

アメリアさん・・・あぁ~・・・
脳神経外科が脳腫瘍なんて シーズン14前半の大きなエピソードになりそうです

 

 

-海外ドラマ, グレイズ・アナトミー

Copyright© flap nagi style , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.