海外ドラマ グレイズ・アナトミー

グレイズ・アナトミー 14 #11 ベスト・オブ・マイライフ

投稿日:

WOWOW 毎週水曜日23時~放送中

今回は、ミランダ・ベイリーエピソード!

過去のエピソードを少しずつ挟みつつ展開。
(あぁ~、こんなシーンあったよな)(ベイリー、若っ)
と思いながら見ました。
シーズン1からのファンには感慨深い思います

#11 ベスト・オブ・マイライフ (Don't Fear) The Reaper あらすじ

ベイリーは体調が悪いことに気づき、シアトル長老派病院へ行き、外科部長マックスウェルに診断と治療を頼むが・・。

Photo 引用 all by: IMDb

 

まとめ & 感想

体調が思わしくないベイリーがとった行動は・・

ベイリーは、いまだにベンが消防士に挑戦していることを許せないでいた。
最近、体調が思わしくないベイリーは、ベンにナイショでシアトル長老派病院のERへ行く。
ベイリーは、心臓発作を起こしていると主張。検査して処置して欲しいと言うが、外科部長のマックスウェルは、検査の結果、心臓は問題ない。ストレスによるものだと診断をする。
その診断に納得できないベイリーはセカンドオピニオンを依頼。
しかしやってきたのは精神科医だったことに落胆する。

ベイリーはマギー・ピアースに電話。シアトル長老派病院へ来て欲しいと言う
リチャードも、ベイリーから休暇届の電話があった時の様子からシアトル長老派病院にいることを察知。
ふたりはそれぞれ長老派病院へ向かい、ばったり会ってしまう

ふたりがベイリーのベッドへ行くと、ベイリーは隣のベッドの女性の救命処置をしているところだった。
ふたりに気づいたベイリーだったが、突然意識を失い倒れる。

マギーは異常心電図を見つけ、緊急でカテーテル治療を行うことに。
マギーが執刀を申し出るが、外科部長のマックスウェルは認めず、自ら執刀し無事手術を終える。

リチャードとマギーは、グレイ+スローン記念病院へ転院することを勧めるが、ベイリーは拒否。
転院すれば外科部長としての評価が落ちると言い張る。
その上、ベンにも連絡しないでくれと言う始末。

すると突然急変したベイリー。
マックスウェルは緊急で開胸術をすると言うが、マギーはもっと良い治療があると主張。
リチャードも口添えしてくれたおかげで、マギーが執刀することに。
マックスウェルは、渋々認めるが、自分も手術に入ると言う。
ベイリーはマギーにベンを呼んで欲しいと言う。

リチャードから連絡を受けたベンは病院に駆けつける。

マギーが無事手術を終えた。

一命をとりとめたベイリー。
意識が戻った時、ベンがいた。
ベンは、「消防士を辞める」と言う
ベイリーは、「ベンに本当にやりたいことをやって欲しい」と言い、ベンの挑戦を認める。

ベイリーエピソードでした。
シーズン1~13までの、印象的なエピソードが時々挟まって、グレイズファンには感慨深いエピソードだったと思います。
ベンとミランダのカップル、好きなのでふたりが仲直りしてくれて良かったな

-海外ドラマ, グレイズ・アナトミー

Copyright© flap nagi style , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.