海外ドラマ グレイズ・アナトミー

グレイズ・アナトミー 14 #19 ビューティフル・ドリーマー

投稿日:

WOWOW 毎週水曜日23時~放送中

Photo 引用 all by: IMDb

#19 Beautiful Dreamer あらすじ

病院にICE(移民税関捜査局)の捜査官フィールズがインターンに会いにやってきたと聞いて、ベイリーは慌てる。
マシューは、娘ルビーの発育不全を気にしてアリゾナの診察を受けるが・・・。

 

まとめ & 感想

ICEのフィールズとベイリー

ICEが強制送還しようとしているのは「サム・ベロ」だった。
エルサルバドル出身のサムは、1才の時にアメリカへ入国。
母親は不法移民だったが、ベロは違うと言う
ベイリーはベロが難しい手術に入っているため、面会はできないと言うが、フィールズは手術が終わるまで待つとベイリーの部長室に居座る。

ベイリーは、フィールズの首の血管の怒張から心臓が悪い可能性を指摘。
検査をしてはどうか?と提案するが、フィールズは、ベロを守るための罠ではないか?とその申し出を拒否。
ベイリーは心臓発作を起こした話をし、フィールズに検査を受けさせる。

検査の結果、重篤な心臓病があることがわかる。
フィールズは心臓カテーテル検査で冠動脈を拡張する手術を受けた

ベロの送還理由は、信号無視だとわかる。
デルーカはベロとカナダへ逃げようと提案するが、メレディスは「逃げて密入国者になれば二度と医療に関われない」と忠告。

メレディスはクリスティーナに連絡し、ベロが心臓外科医の研修を受けるため、ひとりスイス留学する手筈を整えた。
デルーカとベロは離れ離れになることに

ようやく一緒に住み始めたデルーカとベロだったが、離れ離れになるしかなくなりました。

 

マシューとエイプリル

マシューは、様子のおかしい娘ルビーを連れてアリゾナの診察を受ける。
心臓病の疑いがあったため、検査、治療が必要になる。
マシューは妻を亡くし、慣れない子育てに憔悴しきっていた。
アリゾナはオーウェンに治療を引き継ぐ。
マシューとルビーの様子を見ていたエイプリルは力になれないことに苦しむ。

エイプリルは、ママである自分のカンで、ルビーは消化管の病気ではないかとオーウェンに伝え、検査をして欲しいと頼む。
検査の結果、ルビーは幽門狭窄症とわかる。
簡単な手術で治るとわかり、マシューは喜ぶ。

ルビーの手術中。病院内の教会で祈るマシュー。
エイプリルも一緒に祈った。

 

超音波治療研究のその後

未完成の治療をキミーにしないと決めたものの、必死のアレックスを見て、アメリアはシカゴの神経科学者レベッカ・フロイとコンタクトを取る。
同じ研究をしていることから意見交換することになるが、アメリアがエイヴィリー財団と関わりがあると聞いた途端、「力になれない」とシャットアウトされてしまう。

ジャクソンが母キャサリンに聞くと、過去に研究のことで揉め、裁判になりエイヴィリー財団が勝訴したと聞かされる。
ジャクソンは弁護士に連絡し、レベッカとの取り決めを無効する。

そのことを知ったキャサリンは動揺し、リチャードに「ジャクソンのせいで私たちは追い込まれることになってしまった」と話した

エイヴィリー財団の一大事のようで、気になります。

 

その他のエピソード

  • リチャードは大切な友人オリーの最期を見送り号泣する
  • キミーは抗ガン剤治療を拒否。残された時間をやりたいことをして過ごしたいと退院していく
  • マギーはエイプリルがジャクソンにSEXを迫った一件を知り、それを黙っていたジャクソンを避けるようになる。
    しかし、ベロとデルーカの別れを見て、好きなひとと居たいとジャクソンに気持ちをぶつけ、ふたりの関係を進めることに。
  • アリゾナは、出産に伴う母親の死亡に過敏になっていたが、アリゾナが作った救急カートが役立ち、ひとりの患者の命を救った。
  • オーウェンは養子縁組を申し込む

オーウェンがとうとうパパになる手続きをひとりですることに!
中々の勇気ですが、ずっと父親になりたかったんだもんね

-海外ドラマ, グレイズ・アナトミー

Copyright© flap nagi style , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.