海外ドラマ ナイトシフト

ナイトシフト season4 #1~5(全10話)

投稿日:

シーズン4にしてファイナルです
残念だなあ~、好きだったのに

シーズン3のまとめ

サンアントニオ記念病院が経営難から売りに出されることになり、スタッフ全員が失業する事態に。
チーフのトファーは病院存続のために奮闘する。
ポールは、父親ジュリアンに病院を買取を打診。
ジュリアンが買い取ることになるが、経営難となった責任を取らされトファーはクビを切られることに。
ジョーダン、ポール、ケニー(看護師)たちは、トファーの解雇に反対してERを去ることに。
病院に残ったスコット、シャノンたちは、次々とやってくる患者に終われて休む時間もない状況に。

一方、山火事の現場に残されてしまった元退役軍人で消防団のマックの捜索にヘリで向かったジョーダンとドリューは、マックを発見する。
TCは、シリアの難民キャンプで爆撃に遭いケガを負う。シドも行方不明になりTCはシドを捜すことに

 

シーズン4

#1あらがう夜

  • 買い取られたサンアントニオ記念病院
    新病院長にはジュリアンが就任(ポールの父親)。
    ERを閉鎖し手術専門病院としての立て直す計画で、スコットにチーフを打診する。

    トファー(シーズン3までのER長)を病院を経営難に陥らせた責任を取る形で辞めさせられる
    それの反発し、多くのスタッフが病院を去ったため、病院は人員不足で大変な戦場と化していた

  • 消防団(元退役軍人)マックの治療をめぐって
    スコットとジョーダンはマックを病院まで搬送。一刻を争う手術が必要だったが、退職しているジョーダンは医療行為ができない。
    ジョーダンはジュリアンに手術を頼むと、ジュリアンは条件を出す(スタッフを全員連れ戻す、ただしトファーなし)
    マックの手術は成功。

    ジョーダンは経営建て直しの案として、退役軍人病院の提携を提案。
    その仕事の責任者になる代わりにトファーも含む全員の職場復帰を再オファー。ジュリアンは、ポール(息子)が戻るならと承諾。

  • シリアで医療活動をするTC
    シリア難民キャンプが爆撃されケガをしたTCは、ISのメンバー、オマールに連れ去られる。
    連行された先でも2度目の爆撃を受け、オマールもケガを負う。
    TCはオマールがシドの行方を知っていると考え、オマールを助け、ISのアジトまで連れて行けと要求する。

 

#2 決意の夜

  • シドと再会したTC
    TCはオマールの案内で、ISのアジトでシドと再会するが、その直後、銃撃戦が始まってしまう。
    オマールは撃たれ重傷を負ってしまう。
    シドは50キロ先のユア米軍キャンプへ行き、治療師、故郷へ帰れるようにすると約束、ユアベースキャンプへ向かうことに。
    無事に米軍キャンプへ到着。シドは帰国の途につくが、TCはシリアに残ることにする
  • 看護師ケイン
    サンアントニオ病院の人員不足のまま。看護師としてケインが加入する。
    シャノンの患者が急変、経皮的ペースメーカー植え込みが必要となるが、シャノンは経験がなかった。
    患者は一刻を争う状況となり、突然ケインがシャノンを指導するから処置をしろと言い出す。
    実はケインは、メキシコで指導医をしていたが、過酷な労働のため辞職し、でアメリカへと来たのだったが、医師として働けないため看護師の免許を取得したと言う。
    シャノンはケインの指導で処置を成功させる。
    事情を聞いたジョーダンは、ケインを研修医として残るように配慮する。

  • ポールは・・・
    父との関係が良くないポールは、頑なに職場復帰を渋っていた、緊急の処置が必要になった患者を前に、医療行為をするため職場復帰する。
    ポールに口うるさくつきまとう父に、ポールはひとりの医者として扱って欲しいと言う
  • 死んでしまったトファー
    スコットがチーフに。
    スコットとジョーダンの配慮でERへ戻れることになったトファーだったが、交通事故で死亡してしまう

 

 

#3 和解の夜

  • TCはシリアで

    シリア人の母親が、息子のぐったりしている助けて欲しいと言われたTC。
    TCは、少年ハッサンを助けるには米軍基地での手術が必要だと言うが、紛争地の市民の治療を基地で行うことは不可能だと断られる。
    しかし、少年を見捨てることができないTCは、ハッサンの母親が有力情報を提供する条件で、特別搬送され手術することに。
    無事成功する。(回虫による腸閉塞)
    母親は真実の情報を提供したと言うが、真偽は不明

  • スコット、アニー、アラン

    アニーがアランを連れて病院にやってきて、アランの心臓を診察して欲しいと言う。
    しかしスコットは拒否。ポールとシャノンに任せる。
    アランは断酒会でスコットの支援者だったが、アランがスコットに酒を勧めた経緯があったらしい。
    それにより、スコットは飲酒交通事故を起こしてしまったため、スコットはアランと会うことも、治療も拒否する。

    ※アニーはTCの兄サッドの元嫁、シーズン2ではスコットとの付き合っていた
     しかし、看護助手としてサンアントニオ記念病院で働いている時、鎮痛剤を盗む事件を起こし
     病院スタッフからの信用を失っている

    しかしアランの容態が急変。大動脈瘤破裂のため緊急手術が必要となり、スコットが執刀することに。
    無事手術は成功。
    アニーは、ジョーダンに謝罪。
    スコットにも謝り、ひとり立ちして生きるべきだと言い、ふたりは別れることに

  • アニーが・・・
    自分探しの旅に出たアニーだったが、弱い根性は治かったのか、激流に飛び込み自殺をする

 

#4祈りを捧げる夜

  • シリアのTC
    ハッサンの母親の情報は、偽情報だったせいで米兵デュークが危険な状況に陥る。
    デュークを助けるため、グレッグス率いる救出部隊が出動。TCも救助が必要になった時のために同行する。
    撃ち合いの末、デュークは無事救出されたが、グレッグスが太ももを撃たれ大出血を起こす。
  • 自信を取り戻したスコット
    右顔面に神経腫のあるティナが病院を訪れる。
    スコットは治療しようとするが、ティナの祖父がやってきて、ティナが16才であること、エホバの証人で輸血はできないため、手術をやめてくれと言い出す。
    どうしても治療して欲しいティナは、追い詰められ、その場にあったメスで自分の顔面の腫瘍を切り裂き大出血を起こす。
    ティナは心停止するが、スコットはスタッフの反対を押し切り、蘇生を続ける。
    結果、61分間心停止したティナが蘇生する。
    スコットは、そのことで医師としての自信を取り戻す

 

#5 緊迫の夜

  • チャリティー競技大会
    ジョーダン、ポール、シャノン、ケニー、ケインたちはチャリティー競技大会に参加。
    身体能力抜群のケニーが活躍するが、ケニーとポールが口論となり、それをキッカケにケニーは競技に出ないと言う。
    ナイトシフトチームの窮地を救ったのはケインだった。
    ポールはケニーに謝り、ケガで途中棄権したケインの代わりに出場し、チームは優勝した

  • 飛行機の中で
    ドリューとパートナーのリックは、ドリューの母リリーと一緒に飛行機に乗っていた。
    リリーは、ドリューからメールで複雑な気持ちを持ちつつも、リックと孫娘ブリアナに会うことを決めたのだった。
    しかし、機内で次々と乗客が嘔吐し倒れはじめる。
    何かの中毒ではないかと推測するドリューをサポートするリック。
    そんな中、妊婦の女性が子癇発作を起こし、緊急帝王切開が必要となる。
    ドリューはリックとリリーの助けを借り、見事にやり遂げ、サンアントニオ病院まで搬送する
    リリーは、ふたりの関係(ドリューとリック)は素晴らしいと認め、孫娘にも会う

  • スコットは・・・
    出会い系アプリで知り合った女性に誘われ、ホテルでSEXをすることになったスコットだったが、SEX中、女性は意識喪失する。
    応急処置をし救急隊を呼んだスコットだったが、到着した救急隊員は仕事仲間だった。
    サンアントニオ病院に搬送されたその女性は、不整脈があり精密検査が必要となる。
    彼女はスコットに診察して欲しいとアピールする

 

  • シリアの基地で働くTC
    シリアで医療活動をするアリアは、TCとセフレ状態に。
    アリアは持病(多発性硬化)を抱えており、薬と注射が必要な状況だった。

    基地にスティーブン伍長が搬送されてくる。
    脇腹にロケット弾が刺さった状況を見て、現場は一気に固まる。
    爆弾処理班の兵士の指示でTCは慎重に治療するが、そんな中、アリアが意識朦朧としてしまう。
    無事、兵士の爆弾は取り除かれ、治療は成功する。

    TCは、アメリカで治療するべきだとアリアに忠告。
    アリアは、ロンドンで治療するつもりだ。夫がそこにいると告白する。

    以上、前半5話のまとめ

-海外ドラマ, ナイトシフト

Copyright© flap nagi style , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.