海外ドラマ アウトキャスト

アウトキャスト #6 闇夜の襲撃

投稿日:2016-07-25 更新日:

<あらすじ>

 カイルに突き放されたアンダーソンは、彼の力を借りずに悪魔と戦うため研究に没頭する。そんな彼の元に現れたパトリシアは悪霊の恐ろしさを目の当たりにし、彼にはカイルの手助けが必要だと確信する。一方、カイルはアンダーソンと縁を切り仕事に精を出していたが、ある晩、悪霊に取りつかれているミルドレッドに襲撃される。翌朝には家の近くに謎の男シドニーの姿も見かけ、悪霊と距離を置きたいと願うカイルは動揺するのだった


カイルの助けなしで自分のやり方で悪魔払いを続けようとするアンダーソン牧師。カレの教会には、ケイレブと言う大男が監禁されており、アンダーソンはカレの悪魔払いをしているが、上手くいかない。
そんな時、牧師に心を寄せるパトリシアが、カレの様子を伺いにやってきた。ウソや隠し事はされたくないと訴えるパトリシアに、牧師は悪霊に取り憑かれた男を見せる。しかしアンダーソンの悪魔払いの壮絶さを知り、パトリシアはカイルを訪ね、牧師を助けて欲しいと頼む。
一方、カイルはアンダーソンと悪魔と縁を切り、仕事に精を出していたが、ある晩、悪霊に取りつかれているミルドレッド婆(例のおばあさん)に襲撃される。 ミルドレッド婆さん、とにかく顔が怖いっ! 結局、なんの目的で、カイルを襲い、カイルから何を吸い込んだのか、全くわからぬまま。
そして、パトリシアから牧師を助けて欲しいと頼まれたカイルは、結局ケイレブの悪魔払いを助けることに。
ケイレブの悪魔払いは上手くいったようで、それきっかけに、牧師を手伝うと約束する。

ここまで見てきて、カイルの心の変化も良くわからない。理解できないんだなぁ。
まぁとにかく、悪魔払いの道がこれで整ったと言うことかな?
しかし、黒いハットの男:シドニーはなんだろう? 恐ろしいことに「カイルと組んで私の仲間に恐ろしいことをやめてもらおう」と言い、アンダーソン牧師の胸にナイフで何かを切り刻んだようです(恐怖過ぎ)
ナイフで身体に刻まれたものは、言葉?もしくは絵?それがハッキリしないまま#6終了。
謎だらけで、ん~・・・・と言う感じで乗り切れないでいます

-海外ドラマ, アウトキャスト

Copyright© flap nagi style , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.