海外ドラマ THE PATH

THE PATH シーズン1 #4 信頼と疑惑

投稿日:2016-09-14 更新日:

「THE PATH」はHuluで見れます

#4 信頼と疑惑 The Future あらすじ

マイヤリズムの創立記念式典に参加するために、サンディエゴを取り仕切るビルとフェリシア夫妻がNY本部にやってくる。
ビルとフェリシアは博士に変わってリーダーになろうとするカルに不信感を抱いていた。

まとめ & 感想

病院搬送されたミランダ

低血糖状態となり倒れたミランダ。
サラはミランダを追い詰めたと悩むが、エディを庇う理由がわからないとサラも迷いの中にいた。

ミランダの病室を訪れたカル。
エディが自分と浮気したと言う理由がわからないと困惑するミランダに、
「エディが浮気をしたと錯覚するようなことがあったか?」と聞くと、ミランダは思いあたるフシがあると話し出す。

現実と混同したのだろうと

 

エディが病院に見舞いに行った時、ミランダは既に退院していて会えなかった。

 

カルは現実と

 

しかしエディが会いに行ったが、退院しました

 

ビルとフェリシア

サンディエゴの教団を仕切るふたりが、ニューヨーク本部で開催される「記念式典」のためにやってきた。
しかし、ほんとうの目的はカルに釘を刺すためだった。

マイヤー博士の昏睡状態を知ってるのは、カル、シャーマンのサイラス、そしてこの夫婦の4人。
カルにとって、このふたりは思うように操縦できないウザイ存在だった

 

リッジ夫妻の息子フレディ

サラは、薬物依存症のフレディのセラピーを担当していた。
息子の様子を見に来たリッジ夫妻に、フレディは過去への後悔と、両親への感謝を口にし、夫妻は喜び安心する。
しかしサラは、フレディの態度、言葉はウソだと言い、重症の中毒患者にはクスリを使って回復を助ける必要があると説明。
そのクスリが、ジメチルトリプタン(DMT)だと知った父親ジョンは、「やはりインチキだ」と怒り、息子を連れて帰ってしまう。

ジョンから報告を受けたカルは、サラに報告がなかったこと、クスリは今後使わないと命令する。

しかし、その後母親ケリーから緊急連絡を受けたサラ。
サラは、スラムでドラッグに溺れ意識を失っているフレディを見つけ出し、母の許可を取り、クスコのサイラスの元へ送る手配をする。

 

 

 

 

 

 

#4 あらすじ

ミランダは病院へ搬送される。低血糖で気を失って倒れ、腕を骨折したのだった。ミランダはカルに、ナゼ、エディが自分と不倫をしたとウソを言うのか理解出来ないと訴えるのを見て、カルは得意の話術でミランダをマインドコントロールする。
一方、メイヤリズムの信徒である母親から頼まれた、薬物中毒の息子フレディのセラピーは順調に見えた。息子の様子を見に来た両親は、息子の回復ぶりを見て連れ帰ると言うが、サラは、カレの態度はウソだと伝える。しかし、父親は怒り、フレディを連れ帰る。
教団セレモニーが行われる日。サンディエゴ地区のリーダー夫妻:ビルとフェリシアが教団に滞在する。彼らはカルが力を持つことを良く思っておらず、セレモニーでの説法も、フェリシアがするとカルの宣言し、カルの自由にさせようとしない。カルは不満を募らせる


 

カルト集団ではないと思ってるメイヤリズムの彼ら。しかし、ヘッドギアをつけたり、手を繋ぎ歌を歌うなど、カルトそのもの。
しかしカルは、あれほど頑なにエディとの不倫を認めなかったミランダを、あっ!と言う間にコントロールしてしまったんだから、恐ろしいです。
エディは、メイヤリズムを心から信じられなくなっているのに、家族を愛する故、その気持ちを封印しても7Rレベルにあがるために研修をカルとすることに。
息子のホークはピュア。だけれど、同級生の女の子に今は心が囚われ始めています。
どうなるのか、気になるところ。

-海外ドラマ, THE PATH

Copyright© flap nagi style , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.