海外ドラマ プリズン・ブレイク

プリズン・ブレイク5 #3 嘘

投稿日:

#3 あらすじ

脱獄決行日。オギュギアの刑務所にいるマイケルは、刑務所周辺で物拾いする子どもに向けて紙飛行機を飛ばす。その紙飛行機を拾った少年は、ガムが挟まっているその手紙を拾いリンカーンの泊まっているホテルへ届けた。その手紙はコーランが書かれていたが、不自然な形で書かれていたため、リンカーンとシーノートは解読し、脱獄後の合流ポイントではないかと推測する。
リンカーンは脱獄したマイケルと合流し、出国するための手配を始める。まずは、取られたパスポートを取り戻すことと、航空券を手に入れるためシバに依頼する。しかし、パスポートを取りに行った先で過激派の戦闘員に襲われるふたり。
一方、NYではスマホがハッキングされていることに気づいたサラ。やはりジェイコブを撃った2人組はサラを殺害しようとしているようだ。
そして脱獄決行時間。シーノートはサヌアの街を停電させることに成功するが…。


 

全9話と言うことで、3話目で早々に脱獄なのね~と思っていたら、まさかの失敗でした
そう簡単じゃないってことですね~。

サラはスマホはハッキングされるわ、命狙われるわで覚悟を決めたようで、ティーバッグに状況を調べてくれと頼みます。いよいよティーバッグ様の本格登場ですね。

ハラハラ感がない展開であまり面白くないですね、今はこの先を楽しみに耐えて観ています(笑)

#3でわかったことは、マイケルは「脱獄請負人」のような仕事をしてる、もしくは、させられているワケで、過去にいろんな名前を使って仕事をしたようですね。
で、今回は、「ポセイドン」と名乗る人物から”ラマール”を脱獄させると言う指令を受け、オギュギア刑務所に送り込まれたようです。
で、サラはそのポセイドンが動かす二人組に見張られていて、その時(それがどの時かはわからないけど)が来たらサラは消される計画のようです。

マイケルさん、極悪人のラマールをハメて脱獄を決行したワケですが、失敗に終わり、極悪人ラマールまで敵にまわした格好になりました。
マイケルさん、さすがに今回は万事休すを自覚したのか、スマホにサラへの伝言まで録画してましたけど・・・。
当然、プリズン・ブレイクなので、このままで終わるワケはありませんよね?

プランBが始まるんでしょう。

 

-海外ドラマ, プリズン・ブレイク

Copyright© flap nagi style , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.