スニーキー・ピート 海外ドラマ

スニーキー・ピート season 2 #2 釈放

投稿日:

 スキーキー・ピート はAmazon Prime ビデオから視聴できます 

今のところエピソードは、伏線を張っているところなので、
理解するには、アタマが要ります(笑)
体調不良のときには不向きだわ~

#2 釈放 Inside Out あらすじ

マリウスとマージョリーはピートを釈放するため、刑務所のシステムに文句をつける。
ウィンズローの事件を捜査するためにコネティカットにやって来た才能のあるNY市警の刑事とテイラーは会い、オードリーは犯罪との関係を隠蔽しようとする。
オットーとサムはアイリッシュ・モーのために奔走する。

 

オードリーの不安

クルマの左前方のライトが壊れているのに気づいたオードリーは、ウィンズローを殺害した時に破損したのではないか?とテイラーの相談する。
テイラーに大丈夫、心配いらないと言われるが、オードリーはひとりでウィンズローを殺した現場まで行く。
その時、その土地の持ち主である初老の男に声をかけられてしまう。

 

オットーは

モーの店の前に置きっぱなしの殺し屋のクルマを移動させようとするが、盗難防止ブザーが鳴りどうしようもできない。
そこでサムに相談する。
サムは、アプリを使って盗難防止ブザーを止めて、ドアを解除したが、ハンドルロックまでかかっていた。
仕方なく、サムにレッカー移動してもらう。

 

ウィンズローの事件

NYからローズ刑事が捜査に来る。
テイラーはローズ刑事の尋問を受けるが、結局進展はなかった。
ローズ刑事が、帰宅する時、証拠物を戻しておいてと依頼したことからテイラーはライトの破片を確認する

たぶん、オードリーのクルマのライトっぽい・・・

 

シャノンの夫ショーンは・・

ANB事務所の代表でシャノンの夫ショーンは、妻の浮気を疑い、サムに監視して欲しいと依頼する。

シャノンの浮気相手は、テイラー。マズイ状況ですよね~

 

ジュリアの計画

ルイス・メルカドからオットー宛の電話を受けたジュリアは、父親には報告せずひとりでルイス宅を訪れる。

ルイスはジュリアが10才だったころ、オットーの事務所で働いていたことがある男だった

ジュリアはルイスに15万ドルの資金洗浄を手伝って欲しいと頼む。
ルイスは逆に、ヴァレリー・アベイタが逮捕されている。保釈して欲しいと言い、「ヴァレリーの保釈がなければ資金洗浄もなし」と条件を出す。

 

ピートの母親を捜すには・・・

本物のピートを釈放するしかないと考えたマリウスは、マージョリーを公選弁護士に仕立て、刑務所長ハーディングの元へ送り、10日前に釈放のはずのピート・マーフィーの即時釈放を求めた。
所長は驚いて調査したところ、データが改ざんされていることがわかり時間が欲しいと言う。
マージョリーは矯正局地区本部監督官に報告すると言い、うまく監督官キャロル・ジェンソンの名前を聞き出し、SNSで検索。
彼女がグルメであることを利用して、有名店ブロンド・カフェの店長ダンカンを装い、彼女をランチに招待し、カバンの中からIDを奪い、忍び込んでキャロルの部屋から刑務所長に電話し、即日釈放するよう圧力をかけた。

かくして、ピート・マフィーの釈放が決まるが、刑務官が曖昧な受刑者を正面玄関から出すわけにはいかないと、外でのボランティア作業中にピートだけを置き去りに。
弁護士に扮したマージョリーとは会えないまま、本物のピート・マーフィーは自由に身となった。

 

 

-スニーキー・ピート, 海外ドラマ

Copyright© flap nagi style , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.