海外ドラマ ウォーキング・デッド

ウォーキング・デッド season6 #7 生かされる命

投稿日:2016-01-13 更新日:

#7 エピソード

アレクサンドリアの町に再び平穏が訪れた。ダリル、グレン、サシャ、エイブラハムはまだ戻らないままだったが、新たな襲撃に備え壁を補強し、それぞれが身を守るすべを学びはじめていた。リックはウォーカーの誘導移動作戦から町に戻る途中に自分を襲ったウルフはモーガンが逃がした者たちだと知り、彼を問いただす。一方で、自分の仲間しか信用しないリックにタラとミショーンが反発。彼らを助け、共に生きるべきだと諭す。


 

なんと!グレンが生きてましたよ~!
グレンは、ニコラスをかばってウォーカーの中に落ち、ニコラスの下敷きになったためギリギリで助かったようです。 良かったよぉ~
生き延びていたグレンを助けたのは、両親がウォーカーに襲われたことで、生きる意味を失っているイーニッド。彼女はWの襲撃前に町から脱走していたのだった。グレンはイーニッドに両親のためにも生きろ。一緒に生きようと諭します。ようやく町に辿り着いたふたりが目にしたのは、町の周囲を囲むウォーカーの大群。 彼らは安否を緑の風船を飛ばすことで伝えるが、その直後に外にあったタワーが町側へ崩れ落ち、町の囲いが崩れてしまいました。

グレンが生きてて本当に良かった!そして早くマギーと再会させてあげたかったのに、ラストで塔が崩れ落ち、塀を崩壊させてしまいました!最悪・・・・

ジェシーの息子ロンの行動も、混乱させるだけの様子。 父親を殺された怒りで、リックを殺したいのか、カールを狙っているのか、不安です。

次回#8が シーズン6の一部のラストだそうです。 ん~気になる・・・・

-海外ドラマ, ウォーキング・デッド

Copyright© flap nagi style , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.