海外ドラマ ウォーキング・デッド

ウォーキング・デッド season 6 #10 ジーザスと名乗る男

投稿日:2016-02-23 更新日:

#10の始まり-。
穏やかな日常を感じる朝の雰囲気。あれ?ミショーンも朝シャワーを浴びたあとのよう。 だけど、カールは眼帯はしているけれど、元気になってましたきゃvネコ良かったよぉー 幼い弱虫カールの時から見ているので、カレのいないこのドラマはあり得ない。 と言うことで、皆で協力してアレクサンドリアの町を塀を強化し、町民で協力して生活をしている様子。
#9の大惨事は一旦落ち着いたところからスタート。

#10 エピソード

アレクサンドリアに流入したウォーカーの大群を一掃してからしばらく経ち、町は平穏を取り戻しつつあった。リックとダリルは調達中にジーザスと名乗る男と遭遇。勧誘するかどうか迷ううちに、見つけ出した大量の物資を載せた車を奪われてしまう。ミショーンはシャベルを担いだスペンサーが森へ入るのを見つけ、あとを追う。カールとイーニッドも以前のように森の中で過ごしていた。そこに一体のウォーカーが現れる。


 

ジーザスと名乗る男が登場しました。物資トラックをめぐって、リックとダリルはジーザスと揉めましたが、その最中、ジーザスが、ダリルの命をウォーカーから助けた経緯もあり、クルマのドアで頭を打って意識をなくしたカレを、手足をひもでくくった状態で、アレクサンドリアの町へ連れ帰りました。
ジーザスは、護身術も、縄抜けもいとも簡単にするようです。ジーザスがこれからのエピソードのキモになることは間違いないですね。

森の中でウォーカーと化したディアナと出会うエピソードは、つらいですね。 スペンサーが森を徘徊していた理由は、ウォーカーと化した母親(ディアナ)を見たからで、母親を終わらせるのは息子の責任と思ったからのよう。
そして、イーニッドとカールも森の中で、ウォーカーになったディアナに遭遇してしまいます。カールは、ふたり(ミショーンとスペンサー)が森にいることを見ていたので、ウォーカーディアナを彼らの方まで誘導、スペンサーに託しました。それを見ていたミショーンは、夜にカールに自分の身を守るために、殺すべきだったと忠告しますが、カールは、愛する家族を終わらせるのは、家族であるべきだと主張しました。 過去にも家族がウォーカーとなり遭遇するシーンは何度もありましたが、カールの言うとおり家族が終わらせるのがベターなのでしょう。
で、びっくりしたのか、リックとミショーンカップルの登場です! このふたり、元々信頼し合っていた関係ですから、あり得なくもないけれど・・ね? リックには割と恋っぽいストーリーがあるのに、ダリルには全然ないのよね~ たまにはダリルにも恋のお話、あってもいいのになぁ~

-海外ドラマ, ウォーキング・デッド

Copyright© flap nagi style , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.