ドラマ(シリアス、ハートフル) 映画評

MY INTERN *マイ・インターン*

投稿日:2016-09-23 更新日:

myintern2015年 / 米

監督:ナンシー・マイヤーズ

CAST:
ロバート・デ・ニーロ、アン・ハサウェイ、
レネ・ルッソ

<あらすじ>
40年間会社員を堅実に勤めたベンは、定年になり妻にも先立たれているが、朝は太極拳をし、時々旅行へ行き優雅なリタイア生活を送っている。しかし、ベンは社会と接点を持ち、貢献したい思いが捨てきれず、ブルックリンにあるアパレル会社「アバウト・ザ・フィット」のシニア・インターン制度に応募し、面接をパス。社長のジュールズの直下に配属される。しかし、ジュールズはベンのことなど気にもかけない毎日。ベンは何も仕事を与えてもらえない毎日だった。
しかしベンは自分で仕事を見つけ、若い彼らにアドバイスをするなど徐々に写真の信頼を得ていく。

<感想> 評価 ★3.5
勝手に「プラダを着た悪魔」をイメージしていたので、なかなか観る気にならず、ずっと放置していたDVD。
見終わって、もっと早く観ておけば良かった~って。テンポが良く気持ち良い映画でした。

70歳のベンが魅力的なのか、それともベンを演じたロバート・デ・ニーロが魅力的なのか?とにかくベンが本当にステキなミドルでした。
ベンの適切なアドバイスで、ベンの経験やカレの愛する古き良きものに魅力を感じていく若い世代。
若い世代は、ミドルエイジの経験とアナログの魅力を再確認し、ミドルエイジは、新しいことにチャレンジし、受け入れ、行動することでわかり合えるのかも?と思わせてくれます。
社長のジュールスが会社を、服を、愛し顧客を大切に思うから、素晴らしい人材が集まります。ベンは、ジュールスに部下にも気を配り、彼らの仕事ぶりを認めてあげなさいとソフトに提言。そのあたりも紳士でした。
アン・ハサウェイが着こなすファッションも魅力です。

個人的には、ロバート・デ・ニーロを久々に観て、さすがだなぁと感動しました。

-ドラマ(シリアス、ハートフル), 映画評

Copyright© flap nagi style , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.