劇団四季 観劇記

CATS 大阪四季劇場 8回目

投稿日:2017-07-08 更新日:

毎月キャッツ強化月間も7月で終わりです。
そうこうしている間に、大阪キャッツの千秋楽が決まってしまいました

【写真追加】『キャッツ』大阪公演、千秋楽が決定!2018年5月にフィナーレ - 最新ニュース - 更新情報
現在、大阪四季劇場で上演中のミュージカル『キャッツ』。本日、5月25日(木)公演のカーテンコールにて、2018年5月6日(日)を千秋楽とすることを発表しました。 カーテンコールで猫たちが「靴」から横断…

来年5月6日(日)が千秋楽だそうです

早くないか?千秋楽。
2年なかったぞ~
ライオン・キングどんだけしてたと思う??
ついついライオン・キングのイメージでキャッツも 当分大阪に居てくれると思い込んでいただけに、今回はショックが大きかった

そんなことなら、毎月キャッツをもっと続けておくんだったなぁ~・・・・

と言いつつ、千秋楽が決まって焦って取った唯一の2階席を含め、現在チケットを3枚保持中

まさか、まさかワンコ派の私がキャッツにハマるなんて予想外でした

やっぱり今日のキャッツも良かったです

今回は、初のセンター右側の席でした

グリザベラは木村さん。過去3回見た中で、1番良かったです。
素晴らしいなぁ~、歌声で私を泣かせるんだもんね

マンカストラップは萩原さん。
やっぱ好き♪ 荻原マンカスが、ダンスをしながら相手キャストにうなづくところ、マキャヴィティと戦うところがすごく好き
あと、ラストでオールキャストでステップ踏みながら出てくるところがすごく好き(笑)

タガーは大嶺さんに変更。
立ち姿やダンスは、大嶺さんが好き(歌声はごめん、上川さんに軍配)
キャストと握手できる席をタガー狙いにしていたので、しっかり大嶺タガーに握手してもらいました
もちろん、「タガー」って声をかけて握手してもらったので、タガーも反応してくれてうれしかった(←ミーハーです)

松出ミストフェリーズは、やっぱり愛らしい
カレが1番キュートなミストフェリーズですね
笑顔も可愛い

席の関係で、今まで見えてなかった演技が見れたのは興味深かったです
たとえば、お花にじゃれてるシラバブとか

大好きな鉄道猫:スキンブルシャンクスは、今回もカイサー・タティクさんでした
正直、カイサーシャンクスしか見てないんじゃないのか?ぐらいカレです。(北村 優さんのも見たんだけど)
もちろんカイサーシャンクスは大好き!
でも、ちょっと違うキャストのも見たい気持ちが残ります。

マンゴージェリーは久々の斎藤洋一郎さん
カレのマンゴージェリーは好きです。

今回もやっぱりワクワク楽しくて、あ!と言う間の2時間余りでした
一幕終わるの、早い早い。
二幕の鉄道猫ちゃんまでが早い早い(笑)
ミストフェリーズ出て来たら、最近は(あぁ~終わってしまう)としか思えなくなってきました。
でも、見る度に新鮮で、何度見ても楽しくて今やキャッツは1番好きな演目になりつつある

さ、7月は14日も行くよ~(笑)

今回、キャスト変更はあったものの、再び戻ってきたキャストが多く、新しい顔ぶれはなかったです

本日のキャスト 2017/07/05

★キャスト変更、☆役柄変更 ◎リターンズ
グリザベラ木村智秋 ◎オールドデュトロノミー飯田 洋輔 
ジェリーロラム=
  グリドルボーン
奥平光紀 バストファージョーンズ

アスパラガス=
  グロールタイガー
正木棟馬 


ジェニエニドッツ安宅小百合 マンカストラップ萩原隆匡
ランペルティーザ山中由貴 ◎
ラン・タム・タガー大嶺 巧 ◎
ディミータ原田千弘 ◎ミストフェリーズ松出直也 
ボンバルリーナ金 友美 マンゴージェリー斎藤洋一郎 ◎
シラバブ黒柳安奈 スキンブルシャンクスカイサー・タティク
タントミール野田彩恵子コリコパット押田 柊 ◎
ジェミマ円野つくしカーパケッティ河津修一
ヴィクトリア馬場美根子 ◎ギルバート玉井晴章 ◎
カッサンドラ片岡英子マキャヴィティ文永 傑
ランパスキャット 荒木啓祐 ◎タンブルブルータス塚下兼吾

 

-劇団四季, 観劇記

Copyright© flap nagi style , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.