劇団四季 観劇記

リトルマーメイド 名古屋四季劇場(2回目)

投稿日:

名古屋に遠征して来ました😅
だって京都から新幹線で38分なんでもん!

ん~でも、結論から言うと、名古屋は盛り上がりにかける会場です。
関西で慣れてる私としては物足りない。
公演中の拍手も、パラパラだし、ほんと盛り上がらない。
スタンディングオベーションはもちろんない。
そのせいなのか?カーテンコールも2,3回。
少なくない?
大阪だったら、歓声まであがるのにな。

「リトルマーメイド」の演目も、先日「ノートルダムの鐘」を見たせいかな?
な~んか薄っぺらく感じてしまいました。
もちろん、キャストのクオリティーは保たれているし、ラストシーンは感動して涙ぐみもしたのだけどね。

7ヶ月前に見たキャストとは8割入れ替わってました。
メインキャストで同じだったのは、玉木エリックと渡邊フランダーのみ。

玉木エリックは、前回より数段よくなっていた印象でした。
おとぎ話がベースですからね!
王子さまは王子さまであって欲しいです。

アリエルは、谷原志音さんでした。
1番手のアリエルを見れました。
歌が上手いですね~、それに可愛い。
さすが谷原さん!です。

私は、ディズニー映画・作品の魅力のひとつは「ヒール役(悪役)」だと思ってるんです。
子どもの目線で表現するなら(怖いもの見たさ)的な、ちょっとしたワクワク感。
その意味で、鈴木釉佳之@アースラはまさに怖いけど、見ていたい!アースラでした。
恒川愛さんと遜色なかったです。

アースラのシモベ、フロットサム@長手さん、ジェットサム@岸さんも、良い味を出していたと思いますが、これは前回の方が好きでした。

セバスチャン@飯野おさみさんでした
久しぶり~飯野さん!(笑)
カレの舞台を今まで何度見てきたことか!
セバスチャンは、過去見た飯野さんのキャストの中で、1番歌って踊る役柄。
「アンダー・ザ・シー」は、歌も早いし、かなり踊る曲なので、(大丈夫か?)と少し思ってしまいましたが、さすがに上手くまとめておられました。
飯野さんががんばってるの見ると、勇気もらえるなー!

トリトンパパ@高橋基史さん
初見でしたけど、イケメンパパ(笑)
リトルマーメイドがスタートした時は、アースラのタコの手の1つが役柄だったそうなので、大抜擢ですね!
違和感のないトリトンパパでした

そんなワケで、しばらくはこの演目は見ることないかな?と思いますが、
プリンセスストーリーは夢があって良いですね!
心がハッピーになります💕

 

本日のキャスト 2017/09/22

アリエル谷原志音 ★エリック玉木隆寬
アースラ鈴木釉佳之★トリトン高橋基史 ★
セバスチャン飯野おさみ★スカットル堀米 聰 ★
グリムスビー田島康成 ★フランダー渡邊寛中
フロットサム長手慎介 ★ジェットサム岸 佳宏 ★
シェフ・ルイ /
リーワード
米山 優哉★
<男性アンサンブル><女性アンサンブル>
黒田 大夢 ★成田蔵人 ★高岡育衣磯貝レイナ★
植木達也 ★多比良龍一土肥麻由弥★芹澤瑞貴
田口 睴 ★友石多津弥★和田侑子 ★高瀬 悠 ★
染谷早紀

-劇団四季, 観劇記

Copyright© flap nagi style , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.