劇団四季 観劇記

CATS 大阪四季劇場 14回目

投稿日:2018-02-08 更新日:

ぷぃ、初キャッツ観劇
ダンスをしている彼女がどんな感想を持つのか興味あり。
座席的に母はタガーに連れ去られることを期待(笑)

半月でキャストが思ってた以上に変更でした。
何よりも、萩原@マンカスお帰りなさい

加藤@マンカスファンですけど、萩原さんは別格。安定のマンカス

萩原@マンカスは公演中、同僚キャストと良くコンタクトを取られるんですね。
例えば、ジェニエニドッツにコートを脱がすシーンで。
例えば、ランペルティーザとペアダンスする時など。
ランペルティーザに手で(来い)みたいなサインされる姿に包容力を感じて、ひとり萌(爆)

西尾@タガーは2度目です。
西尾さんに限り、私はマンカスとタガーの2種類を見ていることになります。
すごいなぁ~。メインキャストを2種類も演じれるなんて。
それに、どちらもそれぞれにちゃんと個性を出して演じ分けられてますもんね。
個人的には、西尾さんはタガーの方が好きかな?
で、今日の西尾@タガーはノリノリでした。
ラストのタガー締めはイマイチだったけど(笑)
そして、残念ながらぷぃは連れ去られず

今回のソワレは、飯田洋輔さん@オールドデュトロノミーのラストの歌が良かったなぁ~
わかりやすく気持ちの入った歌声でした。
きっと飯田さん自身も気持ちの良いラスト曲だったと思います。

最近私は山中由貴さん@ランペルティーザのファンです
彼女、ほんとうに楽しそうに演じてる。
見ていてこちらまで幸せになります。
斎藤洋一郎さん@マンゴジェリーとの相性もステキです

次は9日後(笑)

本日のキャスト 2018/02/07

■初登場 ★キャスト変更、☆役柄変更 ◎リターンズ
グリザベラ木村智秋オールドデュトロノミー飯田洋輔☆
 
ジェリーロラム=
  グリドルボーン
岡村美南◎バストファージョーンズ

アスパラガス=
  グロールタイガー
正木棟馬◎
ジェニエニドッツ安宅小百合マンカストラップ萩原隆匡◎
ランペルティーザ山中由貴 ラン・タム・タガー西尾建治☆◎
ディミータ円野つくしミストフェリーズ松出直也 
ボンバルリーナ相原 萌■マンゴージェリー斎藤洋一郎
シラバブ五所真理子◎スキンブルシャンクスカイサー・タテック◎
タントミール高倉恵美■コリコパット横井 漱■
ジェミマ加島 茜■カーパケッティ桒原 駿 
ヴィクトリア藤岡 あやギルバート新庄真一★ 
カッサンドラ山田祐里子◎マキャヴィティ中村智志 
ランパスキャット 高橋伊久磨◎タンブルブルータス塚下兼吾◎

-劇団四季, 観劇記

Copyright© flap nagi style , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.