海外旅行 travel

シドニーに行って来ました⑦ フェリーでタロンガズー

投稿日:2017-09-18 更新日:

3日目。
シドニーでやってみたいことのひとつ、フェリーに乗りたい😁

今日は、フェリーでタロンガ動物園へ

タロンガ動物園は、1916年開業の老舗動物園。
オーストラリア固有種(コアラ、ウォンバットなど)はいるけれど、コアラの抱っこはできません。
以前はシドニー、メルボルンでもコアラ抱っこはできたけれど、今はクイーンズランド州(ケアンズ)のみ可能なので、コアラ抱っこ目的の場合は要注意⚠

ホテルから電車でサーキュラーキー駅まで。
駅を降りてあがれば、そこがフェリーターミナル。

タロンガ動物園には、電車、バスでも行けますが、フェリーがダントツに早くて気持ちいい!

フェリー会社もいくつもあり、行き先も7方向以上あると思われ・・・
まずは事前情報でチェックしてた「往復フェリー+タロンガズー(ケーブルカー+入園券)」セットチケットを買えるブースを探し!

事前情報ではキャプテンクックフェリーに乗るつもりでしたが・・・
購入したのは「Manly Fast Feryy(マンリー・ファースト・フェリー)」のセットチケットになりました(笑)
ひとり50ドル。たぶん、どのフェリー会社でも同一金額と思われます

フェリー往復を使ってタロンガズーへ行くつもりなら、絶対にセットチケットがお得です!

サーキュラーキー周辺の街並みとフェリーターミナル

 

シドニーの有名な風景
ハーバーブリッジ、オペラハウスが海から見ることができて、気持ち良いです

海から見るオペラハウス 
オペラハウスは近くから見るより、このぐらい離れた方がキレイ

ハーバーブリッジ
全長1キロ超、シングルアーチの橋としては世界で2番目だそうです。
8車線の車道と2路線の鉄道、自転車道と歩行者道があるそうです。

 

この先はマンリー

港街シドニーをちょっとだけ味わい、12分でタロンガ埠頭到着

ここからセットのケーブルカーで丘を登って入園ゲートまで移動します

 

タロンガ動物園」

 

アジアゾウエリアの上を通るケーブルカー

 

キリンのバックには、オペラハウスとハーバーブリッジ シドニー感満載(笑)

 

足を格納するコモドドラゴン(笑)

 

ベンガルトラ うちのそらも、こんな寝方するんだよね(笑)

コビトカバ ふつーのカバと違って群れを作らず生息してるんだって

 

オットセイ

 

とっても愛らしかったイワトビペンギン

 

子どもが小さい時は、動物園によく行ったなぁ~
そんなことを思い出す時間にもなりました

-海外旅行, travel

Copyright© flap nagi style , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.