海外旅行 travel

香港に行ってたんです①

投稿日:

2月にぷぃが帰国したので母娘と旅行したいな~と言うことになり、3泊4日で香港行ってきました。
今回の目的は、

  1. 香港ディズニーランド
  2. ヴィクトリア・ピークの夜景
  3. 九龍湾クルーズ
  4. 買物

海外旅行先を選ぶ理由のひとつは飛行時間だと思いますが、
飛行時間4時間以内となると、台湾、グアム、サイパン、韓国そして香港になってしまいます
ほんとうに時間がないと、欧州、米国には行けないと言う悲しい日本の位置関係(涙)

香港に旅行する時、利用した方が良いな!
と思ったこと、

これは失敗したな!
って注意点など以下、まとめます

HKドルは持っておくべし

香港国際空港に無事到着。
入国審査(とっても簡単)→ スーツケース等受取 → 税関通過すると到着ロビーに出て来ます。

ここから市内へ移動するワケですが、方法は3つあります。

  1. タクシー
  2. AEL(エアポートエクスプレス)
  3. エアポートバス

私の経験上、タクシーはクレジットカード使えません
AEL(エアポートエクスプレス)乗車券自販機も現金のみ
エアポートバスも片道40HK$で、現金かオクトパスカードが必要です。

その交通カード「オクトパスカード」(suica、PiTaPa、ICOCAと同等に使えるもの)の購入クレジットカード不可
カード購入と最低チャージ料金で、150HK$/ひとり が必要

と言うワケで、とりあえずの現金が必要なんです。

もちろん空港で両替すると割高なので、オクトパスカードの購入は、市内到着後に換金してから購入で十分OK

でも最低額の両替は必要です。

タクシー利用だと、九龍島の各ホテルまで260HK$
香港島ならプラス必要なので、300HK$は最低用意しておきたいところ。
AEL(エアポートエクスプレス)は 90HK$/ひとり
リムジンバスは 40HK$/ひとり

空港(もしくは日本の格安両替所)でひとり100HK$の両替はしておくべきです
ちなみに、100HK$は日本円で約1400円です(笑)

 

これは便利!
香港エアポートエクスプレスとシャトルバス

今回は、AEL(エアポートエクスプレス)を利用しました。
香港国際空港 → 九龍駅 まで25分、最短で市内まで行けます。

到着ロビーと同じ1Fにあります。
まずは、「TO CITY」に向かって進みます

キャセイ航空利用だったんですけど、ネット情報と違い、結構な距離を進みました。
そのうち、右手側にAELの乗り場が見えてきます

これがAEL(エアポートエクスプレス)の漢字とユニバーサルデザインです

 

券売機があるので、「片道 One way」を選択して買います。

ここで注意

私は間違って往復を買いましたが、往復は当日限りの利用でした
数日後に利用する場合は片道ずつの購入になるので要注意です

ダイヤは10分おきに来ますので、来たのに乗れば問題ありません。

香港国際空港の機場(Airport)駅 ー 青衣(Tsing Yi)駅ー 九龍(Kowloon)駅 ー香港(Hong Kong)駅に停車します。

今回は無料シャトルバスを存分に利用しました。
宿泊ホテルが九龍(カオルーン)ホテルだったので「K2」のシャトルバスを利用
宿泊ホテルにより、シャトルバスの番号が違うので注意です。

もちろんその名のとおり無料です。
チェックされることは1度もなく、乗りまくりました

九龍駅からマルコポーロホテル等を経由して約10分で九龍ホテルに到着。

ただし、日本のように親切なバスの補助係などいないので、
スーツケースを自分でバスの下に載せて、下ろしては必要です

 

-海外旅行, travel

Copyright© flap nagi style , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.