山登り travel

妙見山 660m 初谷渓谷コース

投稿日:2016-06-12 更新日:

・・・山登り、続けることにしました

屋久島を目標に山登りを始めて丸1年。
目標達成したので、いつでも「イチ抜けた~」はできますが、メンバーと登ることや、その後のビールは最高なんですよねぇ
そう思えるうちは、鍛錬と思って続けようか・・と思った次第です

山登りの楽しさは正直まだわかってないんです
だけど、登らないと見られない景色があることはわかりました
しばらくは次の目標を探すために、鍛錬を続けることになります。

と、言うことで、今回は新しいメンバー2名の歓迎と、創部1周年を記念して妙見山を2時間ほど歩いて頂上まで登り、ランチはBBQを楽しみ、ケーブルカーで下るユル~い登山を楽しんできました

5/11 土曜日、午前5時起き、6時前に自宅出発と言う過酷スケジュール

集合は能勢電鉄「妙見口駅」

ここから、せせらぎをいつくか渡りながら頂上を目指す約6キロのハイキングスタート

 

 

 

 

 

平坦な山道だけど、森は深いです

 

 

 

 

 

せせらぎの横を歩いたり

 

 

 

 

 

せせらぎを何度か渡ったりして歩きます

 

 

 

 

 

岩の上に杉が根を生やしているのを見て、屋久島を思い出しました
やっぱり屋久島は良かったなぁ

頂上の能勢妙見山本殿を目指してラストの急坂を登ります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これが通称「心臓破りの坂」だそうですが・・・

この1年、鬼軍曹にもっと厳しい坂を登る訓練をされていたおかげで、軽くクリア

石の鳥居到着!

 

 

 

 

 

 

本殿でお参りし、御朱印をいただきました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本殿の中ほどにある、大阪府と兵庫県の境い

 

 

 

 

 

 

 

頂上からの眺望
宝塚の街が見えました

 

 

 

 

 

妙見山 660m 

頂上でメンバーと

 

 

 

 

 

ここから「妙見の森BBQテラス」まで下ります

歩いても下れますが、リフトもあります~

6月はあじさいがキレイに咲いていました

 

 

 

 

ビールとBBQで1周年をお祝いしました

 

 

 

 

 

焼きそばも~

 

 

 

 

 

下りはケーブルカーで・・

 

 

 

 

 

 

 

 

新しいメンバーのゆうこちゃんは、やっぱりしんどかったようです。

そりゃそうです!私も1年前は楽しそうに登ってるメンバーの気持ちが理解できないほど、しんどかったんですから。
この年令でも、ひとは進化するんですね(笑)
1年の練習の成果か、今回はまったくしんどくない楽しい登山になりました

ん~、やっぱり次が楽しみです

 

 

-山登り, travel

Copyright© flap nagi style , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.