山登り travel

木曽駒ヶ岳 2956m(千畳敷カール、乗越浄土、中岳、木曽駒ヶ岳)その1

投稿日:

1年前からターゲットにしていた「木曽駒ヶ岳」へ登って来ました。
初アルプス登山です。

初心者でも登れるアルプスと言われていますが、浮き石は多いし、大きな岩はあるし、短い距離とは言えそこそこの斜度。
その上、細い登山道に多くの登山者と言う状況で、山の登り方、下り方を知ってからチャレンジする山だと思いました。

今回、初のテント泊も経験させてもらえました。
私は食事担当だったので、昼、夜、朝と3回分×人数の食材に、鍋なども持参する必要があり、過去最大級重量のザックを担いで登ることになりましたが、本当に楽しい山行きでした。
重いザックも登山道も、ツラいと思わなかったのは、雄大な風景のおかげもありますが、間違いなく日々の練習の成果だと思います。
私的には、よほど前回の30度越えの気温の中登った剣尾山の方がキツかったです。

雄大な自然
澄んだ空気
1日の始まりのご来光

どれもこれもココまで来て、登らなければ体感できないことばかり。

1泊2日の山行きは、私の心を満たしてくれる素晴らしいものになりました。


 

20時大阪出発。
0時前 菅の台バスセンター着 仮眠して4時半から行動開始。
5時間過ぎのバスで、しらび平まで(バス約30分)
その後、駒ヶ岳ロープウェイで千畳敷駅まで(ロープウェイ約8分)

千畳敷駅で標高2612m。気温18度、54% 
一気に清々しい空気を感じました~

 

千畳敷カールをゆっくり写真を撮りながら登ること1時間半。
乗越浄土(のっこしじょうど)に到着

ここから私がとても楽しみにしてた「宝剣岳 2931m」にトライ。

準備をしてきたヘルメットを使います(笑)

 

この時点で、まだ9時代(笑)
テント場に向けて中岳(2925m)を登って下ります

 

-山登り, travel

Copyright© flap nagi style , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.