日本を旅する travel

オンナ3人旅③角島大橋~元乃隅稲成神社

投稿日:

2日目は朝から東九州自動車道をぶっ飛ばし、まずは関門海峡大橋まで。
約2時間で関門海峡手前のめかりPA到着。
ここからドライバーは私に交替。ヤエミお目当ての角島大橋(つのしま)へ。
角島(つのしま)は山口県下関市豊北町と角島を結ぶ橋で、開通は2000年なので、まだ知る人ゾ知るスポットと言えます。
離島架橋として有名なのは、沖縄県の古宇利大橋ですが、この角島大橋も、全長1,780mで現在日本第二位の長さだそう。
通行料金は要りません。
角島に向けて橋を渡る時、左に見える小島は鳩島です。
ここは山口県の最西端だそうで、無類の端っこ好きの私は、それだけでテンションがあがりました

 

このあと、元乃隅稲成神社(もとのすいなりじんじゃ)へ。
角島大橋から約50分程度で到着。
全国に「稲神社」は4万社ほどあるそうですが、「稲神社」は2社のみでそのひとつがココだそうです。

青い海、緑の草に映える123基の赤の鳥居が美しいパワースポットです。
TV番組の「ナニコレ珍百景」でも紹介された大鳥居の高さ5mの位置に賽銭箱があると言う面白い神社でもあります。
もちろんチャレンジしましたが、残念ながら3人とも5m上の賽銭箱にお賽銭を入れることができませんでした

神社のすぐ隣には、北よりの風が吹く時に、海水が吹き上がる自然現象「龍宮の潮吹き」が見られるスポットもありました。

 

オンナ3人旅④に続く

-日本を旅する, travel

Copyright© flap nagi style , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.