京都へいこう

そうだ、京都へいこう 伏見稲荷大社

投稿日:2016-02-10 更新日:

1月も中旬。
おっ、初詣に行ってなかったエリザベス と言うことで「伏見稲荷大社」を参拝して来ました。

「伏見稲荷大社」京都市伏見区深草薮之内町68

JR奈良線 稲荷駅出口徒歩すぐ
京阪本線 伏見稲荷駅下車約5分

 

 

 

 

初詣参拝客と、節分祭の狭間の1月中旬。
これでも参拝客が少ないと思うけれど、耳から聞こえる言語は、他民族言語だらけエリザベス
外国人7:日本人3 と言う感じ。

そしてナゼか、着物を着て歩いている人は、ほぼ外国人観光客ですDocomo_kao8
そして、その着物を着ている外国人に声をかけて一緒に写真を撮っている人たちもこれまた外国人(笑)
不思議な光景が繰り広げられる境内を進みます。

「鳥居と楼門」

豊臣秀吉が1589年に造営したそうです目

 

 

 

 

 

天気の良い日に輝く朱色の鳥居や楼門は、まさに「ザ・ジャパン日本」。
人気の観光地なのがわかりますね。

「本殿」

お賽銭、二例二拍手一礼でお願い事を・・・・

 

 

 

境内MAP

 

 

 

 

 

 

私は占いを信じない方でしてDocomo_kao8
おみくじもほとんど引かないんですが、本日は初詣参拝なので、トライしてみました

なんと~「大吉」・・・ん?「向大吉(むこうだいきち)」だってエリザベス

おみくじの内容は、(あぁ。。なるほどね)と言う内容もありつつ。
大吉の中でも位は1番下のようだけど、名前の通り今年は大吉へ向かうでしょうと言うことで、
良し手

 

 

 

 

いよいよ、ウワサの千本鳥居へDocomo_kao1

 

 

 

 

 

 

見よ!この大混雑ぶりガーンネコ

 

 

 

 

 

 

ここを抜けると「奥社奉拝所」に到着

有名なキツネを象った絵馬がたくさん

 

 

 

 

 

 

「おもかる石」

灯籠の前で願い事をしておもかる石を持ち上げます。
想像した重さよりも軽いと感じたら、願いが叶うとか。

私は・・・思ってたより重く感じちゃいましたがDocomo_kao8

 

 

 

 

 

鳥居の前は、狛犬ではなく、キツネさま
稲荷大社ですものね

 

 

 

 

 

 

 

これより先は、稲荷山を少しずつ登りながら参拝します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまで来ると観光客がグッと減り、
静けさの中の千本鳥居を見ることができます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

稲荷山を全部頂上まで登れば良かったのですが・・
今回は諸事情あって、ここまで

 

山から見た千本鳥居の感じ

 

 

 

 

 

 

 

お稲荷さま 稲穂を咥えています

他にも鍵を咥えたキツネさんや、白い陶器のキツネさまもいるようです。
行かれた時は、探して見て下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

帰りに参道のお店で「生涯自分の足で歩く」と祈願されたお守りを
両親に買って帰りました

 

 

 

 

 

御朱印を頂きました

 

-京都へいこう

Copyright© flap nagi style , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.