京都へいこう

そうだ、京都へ行こう: 安井金比羅宮

投稿日:2016-09-30 更新日:

悪縁を切り 良縁を結ぶ

背筋がゾワッとする京都めぐりは続きます
地元では「安井の金比羅さん」と呼ばれて親しまれているこの神社、実は最強の縁切り神社として有名です。

 安井金比羅宮:京都市東山区東大路松原上ル下弁天町70

崇徳天皇をお祀りしており、崇徳天皇が悪縁を切って下さるそうです。
男女の縁を妨げるすべての悪縁を絶ちきって下さるだけでなく、病気、酒、タバコ、賭け事なども断ち切って下さり、良縁も結ぶ御利益があるそうです。

 

碑に張られているのは、形代(かたしろ)と言う身代わりお札。
願掛けには方法が!
真ん中の穴を、願い事を書いた形代を持って、願い事を念じながら表から裏へくぐり、
再び裏から表もくぐって戻ります。
そして形代を「碑」にノリで貼り付けます。

私も形代に願いを書き、それを持ち、願い事を念じて・・・
そのまま碑に張って来ました
イヤイヤ、ちょっと本気の女性に混じって、穴をくぐることができなかったんです
石に張られている形代は、人の念の塊。怨念がありそうでそう言う意味で怖い気がしました。

-京都へいこう

Copyright© flap nagi style , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.