山本文緒 書籍評

そして私は一人になった  山本文緒 著

投稿日:2009-06-27 更新日:

<あらすじ>
あれほど結婚したかったのに、離婚してしまった。
そして32歳にして、初めての一人暮らし。
幸せを感じていた時も、心のどこかでずっと望んでいた一人きりの日々。その一年を地道に綴った日記エッセイ。
文庫版にあたって、最新書き下ろし日記「四年後の私」と、
秘蔵おもしろエッセイ「インド紀行~ナマステ・クミコ」をあわせて収録。

<感想>
「かなえられない恋のために」その後のエッセイ。
ひとりで暮らしていくと言うことを教えられます。

-山本文緒, 書籍評

Copyright© flap.... n@gi style   , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.