森 瑤子

書籍評

情事  森瑤子 著

<あらすじ> 33歳の夏、いつだって感動的だった夕暮れが、突然、美しさを失った。 もう私は若くない…。 外国人ジャーナリストとの情事にのめりこんでゆく女の内面を鮮やかに写す話題作。 <感想> 森瑶子の処女作品。 彼女は...
書籍評

恋愛関係  森瑤子 著

<あらすじ> 女の心意気、プライド、粋、いさぎよさ、度量の広さ、ユーモアのセンス。オトコと真剣な遊びでオールラウンド戦うためには、どれも不可欠な要素。あの人を振り向かせたいと思う時、そして、いい出逢いをもつためにはどうしたらいいか。効果...
タイトルとURLをコピーしました