湊かなえ

書籍評

山女日記 湊かなえ 著

<あらすじ> 私の選択は、間違っていたのですか。 真面目に、正直に、懸命に生きてきたのに・・・・。 誰にも言えない苦い思いを抱いて、女たちは、一歩一歩、頂きを目指す。悩める7人の胸に去来するのはー。 妙高山(新潟)ーこんなはずでなか...
書籍評

「告白」 湊かなえ 著

<あらすじ> 「愛美は死にました。しかし事故ではありません。このクラスの生徒に殺されたのです」 我が子を校内で亡くした中学校の女性教師によるホームルームでの告白から、この物語は始まる。語り手が「級友」「犯人」「犯人の家族」...
タイトルとURLをコピーしました