京都へいこう 食らう

松籟庵(しょうらいあん)で湯豆腐を食らう!

投稿日:2013-01-19 更新日:

嵐山あたりはすっかり観光地化 
タレントショップがあった時もあったなぁ@(過去形)
最近は、タレントショップもなくなって、少しは風情を戻しては来たけれど、それでも駅周辺はまだまだ京都らしさがありません。
京都風情を味わいながらオトナのランチを楽しめそうな料亭を予約しといた
だって、ステキ
20130119_40750 渡月橋を見ながら、桂川のほとりを歩きます

 

 

 

・・・・歩きます・・・・・歩きます・・・・・歩きます・・・・かな~り歩きます・・・・・
いろんなお店を通り越し、若干不安になりつつも1番奥まで進むとお店の表記が。
この丘をあがるのね少し下ったところにお店が。

20130119_40766 京都嵐山・書と癒やしの空間 

 「松籟庵(しょうらいあん)」

TEL:075-861-0123
月~木   11:00~17:00
金~日(祝)11:00~20:00
※ 要予約(ご予約のみなので注意)
   中学生以下のお客様はNG

前日17時までの受付とのことでしたが、当日予約でも心よく受けてくださいました。

20130119_40765元は近衛文麿氏の別邸で、現在は書道家:小林芙蓉氏が女将をつとめる料亭です。
女将の小林氏の書がお部屋を飾ります。

窓からは桂川が一望。
きっと春には対岸の桜がキレイだろうなぁ

 

 

20130119_40763屋根の上に山猿が時々やってくるそうです。
冬山は食べ物が少ないのかな?

接客の方もおきれいで上品。
いろんなお話をしてくださいます。
女将の大切にされている「もてなしの心」が伝わる素晴らしい料亭です。

 

 

20130119_40762ランチメニューは2種類。
今日は3800円のランチコース「松葉」にしました

 

 

 

20130119_40769先付
お豆腐がとっても美味しいです。
沖縄のお塩でいただくと、また違った味わいが楽しめました

 

 

20130119_40761八寸盛り
色とりどりで、どれもとっても美味しいです。
季節によって八寸盛りは変わるそうなので、いつの季節にきても楽しめそうです。
レンコン料理と、海老芋の洋風マッシュがとっても美味しかったです

 

 

20130119_40767湯豆腐です。とってもやさしいお味。

 

 

 

 

 

 

20130119_40768揚げ出し豆腐、ご飯、漬け物、ジャコ山椒
こんな美味しい揚げ出し豆腐は食べたことなかったかも

 

 

 

ラストに手作りデザートがつきました。
お屋敷も手入れされているし、風景が何よりのごちそう。
その上、繊細で心を感じる丁寧なお料理。
間違いなく嵯峨野へ行ったら松籟庵リピートです
大満足のランチでした
このあとは、ゆっくり嵯峨野路を歩きながら「化野念仏寺」へ・・・・

-京都へいこう, 食らう

Copyright© flap.... n@gi style   , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.