日々のつぶやき

胆石

投稿日:2006-04-18 更新日:

先々週、我が家のダンナさまの身体に異変が起こりました。
みぞおちに鈍く長く続く痛みが出現。胃薬を飲んでも痛みはおさまらない。
(フツーじゃない・・)そんな予感があると言うので翌週、検査を受けました。
結果、胆嚢に胆石が見つかりました。
種々の検査の結果、内視鏡下手術を受けた方が良いと言うことで
急遽手術をすることに。14(金)に手術を受け、日曜に退院。
1日自宅療養し今日から仕事復帰!と言う怒濤のような数日を過ごしました。
しかし、最近の医学の発達は本当に凄いです。
15年ぐらい前まで胆石は10~14日の入院が必要で手術の傷跡がかなり痛んだものなのに3日で退院、4日目には平常通りの生活が送れるのですから。
今回受けた内視鏡下手術ではおなかを切ることがないので(部分的には切りますが)こんなに早く日常に戻れます。
患者家族として手術の説明を受けた時は、術中に起こる危険な事柄について説明を受けました。
仕事柄、家族に説明する立場は経験してるけれど、逆は初めて。
けして気持ちの良いものではなかったけれど、こうして説明を聞く重要性を強く感じました。
これからは食生活に気をつけないと・・・。 

 

-日々のつぶやき

Copyright© flap.... n@gi style   , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.