日々のつぶやき

2014年は忘れられない1年

投稿日:2014-12-31 更新日:

今年も182ものblogを綴り2014年が終わります。

私にとって2014年は忘れられない1年になりました。
強く深い信念が実り、春に北海道へと旅立って行った長男。
親としては、ただカレを見守るしかできなかった3年余りでしたが、
結果が出れば「待てば海路の日和あり」エクステンション
もう私の元へ戻ることもないであろう長男を送り出す果てしない寂しさも経験しましたが、
それも越えることができた2014年でした。

ぼわ~んとして、ふわ~と生きてる娘ぷぃの進路も私の心配の種でしたが、
彼女もそれなりにココエクステンションってところでは彼女なりに努力をしたようで、
結果的に彼女の目指す大学に合格し来春から大学生です。
ここまで挫折はあったものの、それでも上手くすり抜けて来ましたので
きっと大学に入ってから、大きな壁にぶつかるでしょうがそれも人生、青春です。
どうしようもない時に、助け船を出せる準備だけはして、
今までよりも3歩下がって彼女のこれからを見守ろうと思います。

そらくんは(愛犬)9歳になりました。
ガッツリ私と同じ年齢の老犬一歩手前ですちゅん
我が家のアイドル、家族の心の癒やしであるそら。今年もありがとうha-to

同じ市に在住の3人の親(じじ×1、ばば×2)は、病院通い、体調不良、検査・・・と
いろんなことがありながらも元気に年末を迎えてくれました。
来年も、彼らの健康が保たれるよう、これは神頼みの心境です。

相方もほんとうに忙しい中、よくがんばってくれています。
いつもありがとう。
今年は、一緒に北海道へ行き、長男の一人暮らしの手伝いをしたあと、
ふたりで空港で買い物したことが1番の思い出です(笑)
もうすこしふたりでがんばって、何年後かには私の英会話で海外へ旅行しましょう!

20150101_1051386我が家の毎年恒例の大晦日おでん。今年も作りました。
いつの頃からか、我が家の大晦日の定番になっています。
今年は長男がいないので、お鍋ひとつにするつもりでしたが、
元旦に悪友が3人遊びに来ると言うので、
例年と同じ量のおでんを仕込みました。

 

20150101_1051387そして、蕎麦大好きな私に、蕎麦打ちを極めているたーしーから年越し蕎麦の配達がありました。

たーしー、また腕を上げたようで、とっても美味しかったです。
いろんな方にお世話になりながら、今年も暮れていきます。
2014年は私にとって忘れられない1年になりました。
来年は、まずはぷぃとふたりで海外旅行へ行きます。
1年あまりの英会話力を試しつつ、ぷぃと忘れることのできないステキな思い出を作ろうと思います。
 

 

 

-日々のつぶやき

Copyright© flap.... n@gi style   , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.