日々のつぶやき 時事ネタ

2007年アカデミー賞決まる

投稿日:2007-03-02 更新日:

2007年、第79回アカデミー賞も終わりました。
主な賞では、
作品賞を「ディパーテッド」
監督賞をマーティン・スコセッシが(ディパーテッド)
主演男優賞をフォレスト・ウィッテカー(ラストキング・オブ・スコットランド)
主演女優賞をヘレン・ミレン(クィーン)
助演男優賞をアラン・アーキン(リトル・ミス・サンシャイン)
助演女優賞をジェニファー・ハドソン(ドリームガールズ)
がそれぞれ獲得しました。
今年は「バベル」の助演女優賞に菊池凛子さんがノミネートされたことで日本でも注目されましたよね。
「バベル」はGW前の公開になりました。
「バベル」を観るのをとても楽しみにしています。
私は「バベル」の監督、アレハンドロ・ゴンザレス・イニャトゥ監督のファンです。
過去作品「アモーレス・ペロス」「21グラム」は群像劇で、
とても好きな作品でした。「バベル」もどうやら群像劇の様なので期待大です。
また、出演者の中に、超お気に入りのガエル・ガルシア・ベルナルがいるので映画館で観たいなと思っています♪
そんなこんなを含め、今回のHPのupは「enjoy movie」のコンテンツを全面リニューアルしました。
ゴンザレス監督や、ガエルくんのことも詳しくコメントしいるのでよろしかったらぜひ見てください。

-日々のつぶやき, 時事ネタ

Copyright© flap.... n@gi style   , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.