オトナの遊び 日々のつぶやき 時事ネタ

Queen Super Fireworks 夜空のラプソディ 大阪湾水上芸術花火

投稿日:

 

ぷぃ(娘)の誘いで楽しんできました♪
ぷぃは、私が「Queen」が好きなのを知ってるので、誘ってくれたと思うんですが、Queenのライブじゃないし、1時間の花火やし、んで、7560円・・なかなかやなぁぐらいの気持ちだったんですが・・・

ほんと素晴らしかったです

これだけの花火芸術が見れるなら、惜しくない
むしろこれから先、花火は音楽とコラボしてなきゃ、楽しみ半減やと思うぐらい。
Queenの音楽と花火のシンクロぐらいが素晴らしく、心地良く、感動の1時間でした

 

舞洲はとおい

しかし舞洲は遠いですね~
2万4千人超えのイベントで、しかもチケットは完売でした。
主催者側からも、アクセスチケットを購入しないと、来るのも、帰るのも大変なことになりますので、アクセスチケットを購入してくださいと告知が。

終わって見れば、アクセスチケットなしでも、どうにかなった気もするし、クルマで行っても、どこかしらに駐車場があったのだろうと思いますが、舞洲に詳しくない人は、それは厳しいと思いました。
私は、素直に船で舞洲に入る方法を選んでで正解だったと思っています。

舞洲の隣の埋め立て島「夢洲」では、2022年に大阪万博が開催予定です。
確実に地下鉄を通さないと、万博に成功はないと実感しました。

しかし船で行ったので、舞洲の船着き場から、会場まで20分ほど歩きました
遠かったぁ~。
でも、船で舞洲に行くアクセスを選んだ人だけが、スタッフ@フレディに会えたので楽しかったです

スタッフ@フレディ・マーキュリー

 

花火と音楽のシンクロ

日本の花火師は素晴らしいですね
こんなに素晴らしい芸術花火を見たのは初めてでした。
しかも、それが Queen の楽曲とコラボレーションしてるんですよ~
もう花火は、「お金を払って見る時代」、そして今後は、音楽とのシンクロがなければ、物足りないと感じてしまうかも知れません。

そのほんの一部ですが
「I was Born to Love You」のサビの部分の花火です。

 

セットリスト

Breakthru
I want it all
Somebody To Love
Radio Ga Ga
Hammer To Fall
We Are the Champions
Barcelona
Living On My Own
I was Born to Love You
Bohemian Rhapsody
The Show Must Go On
Too Much Love Will Kill You

 

残念だった事が

後半に入り、1番盛り上がるべき「ボヘミアン・ラプソディ」。
なんと、音楽がストップしてしまうトラブル発生

雰囲気として、コードが抜けた感じのキレ具合でした

思うに・・・観客の一部がもうすでに帰り始めてたんですよね。
暗闇の中を歩いて、コードを引っかけて抜いたんじゃない?みたいな感じでした。

セットしてる花火の数も決まってるでしょうから、「ボヘミアン・ラプソディ」の最初からやり直すことは不可能。
どうなるんかな?と思ってましたが、曲の途中からでしたが、花火と音楽をシンクロさせて、再スタート
リカバーは素晴らしい技術力があってこそだと思います。

 

浦安、宮崎に行く予定の方へ

11/16  浦安総合公園 (完売)
11/30 みやざき臨海公園多目的芝公園(完売)

両日とも完売でしたが、増席して販売をまだしてるようです。
大阪とは条件等ちがうでしょうけれど、もし、次の2箇所に行かれる予定の方がこのサイトをたまたま見てくれたなら。

1,防寒対策は絶対するべし
  多めに持参しても問題なし(座布団、帽子、ダウン系)

2,開場時間に合わせて入る方がベター。
  そうでなければ、出店(フードコート)で食べるのを諦めるのが賢明
  飲み物、食べ物持参で!

3,トイレは仮設。
  花火スタートの1時間前にトイレに行くのがベター(女子の場合)

 

来年、大阪湾芸術花火の主催があるなら

多分チケットを買って行くこと思います。
そして、防寒具は完璧に(笑)早めの時間からスタンバイすると思います。

日本の花火は素晴らしい
Queenの楽曲、フレディの歌声は最高です

ちなみに、会場で、3人のフレディ・マーキュリーに会いましたよ(笑)
そういうパフォーマンスをしてくれると盛り上がるのでうれしいですよね~♪

 

 

-オトナの遊び, 日々のつぶやき, 時事ネタ

Copyright© flap.... n@gi style   , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.