sports

ラグビーW杯2015 Japan3勝も予選プール敗退

投稿日:2015-10-14 更新日:

Japanのメンバーが帰国しましたね~。
W杯で1勝もできなかったJapanが、1勝どころか3勝もしてくれましたバンザイ
3勝したにも関わらず決勝へ進めなかったのは、W杯初のことらしいです。
そのぐらい厳しい予選リーグだったワケですが、彼らは日本ラグビーの新しい歴史を作った戦士たちです。

ほんとうにありがとう

世間はちょっとしたラグビーブームですね。
相方と出会ったことでラグビーと深く関わり合いを持つこととなった私が、25年間待っていたW杯の勝利!!!
しかも3勝でした。イヤ~ほんまにここまで心震える試合を見たことはありません。
3試合ともガッツリ見ました(当然筋肉
そして、ラグビーに惚れ込んでいる相方の気持ちが、25年かかって少しわかった気がしています。
アメリカ戦が終わったあと、ずっと思い切り拍手しました拍手TVなのに。
そして相方は、涙しておりました。
ラグビーファンにとってこの3週間は、夢のようなそれでいて、確実な現実を体感させてもらいました。
エディJAPANは本当に強かったです
五郎丸さんがクローズアップされる中、私はトンプソン選手のプレイと、堀江選手のプレイ、そしてリーチ・マイケル主将のプレイに感動しましたハート
これまで、私がラグビーファンだと知ると、多くの人にラグビーの日本代表にナゼ外国人がこんなにいるんだ?
これじゃ日本代表じゃないじゃないか!と言われ続けました。
両親のどちらかが日本国籍の場合もありますが、自国代表に選ばれる機会が少ないと考えて日本ラグビーリーグに活躍の場を求めて来日し、日本代表に選出されている選手たちも多くいると思います。
彼らは日本に住み(継続居住36ヶ月以上の規定あり)、日本のために戦うと決心してくれた選手です。
その重みを考えて欲しいです。
トンプソン選手の、リーチマイケル選手のあのひたむきなプレイは、私の心を本当に震わせました。
最初は、BK(バックスと言う走る方の選手たち)に目が行くのがフツーですから、五郎丸選手や山田選手、若手の藤田選手に注目してくれたらラグビーは面白いです。
ルールもむずかしいと良く言われますが、そんなこともありません。
特にW杯で見た3試合は、どれも反則がほとんどないフェアな素晴らしいゲームでした。
ラグビーは最高のスポーツ 
矢印
相方も彼の所属するラグビーチームのメンバーも言います。
おぢさんになっても少年のように楕円形のボールを追いかけている彼らのことをサポートし続けてきた16年。
このラグビーブームが一過性にならないように、4年後の日本開催W杯に向けて、ラグビーを応援し続けようと思います。
 

-sports

Copyright© flap.... n@gi style   , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.