ドラマ(シリアス、ハートフル) 映画評

El secreto de sus ojos * 瞳の奥の秘密 *

投稿日:2013-09-14 更新日:

20130914_4718702009年 / アルゼンチン

監督:ファン・ホセ・カンパネラ

CAST:
リカルド・ダリン、ソレダ・ビジャミル、パブロ・ラゴ
ハビエル・ゴンディーノ、ギレルモ・フランチェラ

第82回アカデミー賞 外国語映画賞

<STORY>
刑事裁判所を定年退職したベンハミンは、25年前に担当した未解決の殺人事件についての小説を書くことを決意する。事件当時の職場を訪れ、元上司の検事補イレーネと再会したベンハミンは、当時の捜査を振り返りながら、殺人事件の裏側に潜む謎に迫っていく

 <感想> 評価★4.5
基礎知識なしで観た作品でしたが、むしろ知らないずに観たことが良かったように思います。 映画では、25年前のシーンと今も過去に囚われている現在を繰り返しながら進みますが、混乱することはないし、サスペンス感、ラブストーリーなどいろんな要素を含む奥の深い作品で、ラストの展開は私の想像を超えていて、久々に(これは素晴らしい!)と思う作品でした。 脚本が良いのはもちろん、俳優陣も素晴らしく、セリフだけでなく瞳だけで語るシーンも十分伝わる演技力。よくある必要以上の説明もなく、観る者に委ねるような深みのある演出でした。 個人的には、ラストは思わず(おぉっ)って声が出てしまいました。人は何を重視して生きるか、何を大切にして生きるかによって生き様が決まるのかも知れません。 とにかく興味を持ったなら観て欲しい!オススメできる作品でした。  

 

 

-ドラマ(シリアス、ハートフル), 映画評

Copyright© flap.... n@gi style   , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.