ドラマ(シリアス、ハートフル) 映画評

La giusta distanza  *まなざしの長さをはかって*

投稿日:2009-01-27 更新日:

2007年/伊

監督:カルロ・マッツァクラーティ

CAST:
ヴァレンティーナ・ロドヴィーニ、
ファブリツィオ・ベンティボーリオ

<STORY>
イタリア北部の小さな村に、小学校の代理教師として赴任してきた若く美しい女性マーラ。彼女は村人の大きな関心を引き、チュニジア移民のハッサンは彼女に恋心を抱く。ジャーナリスト志望の青年ジョヴァンニは、マーラのパソコン設置を助けた際にパスワードを知り、ひそかに彼女の私生活を覗き見る。やがてハッサンとマーラは付き合うようになり、ハッサンはプロポーズをするが、いい返事はもらえない。そしてある日、マーラを不幸が襲い、それがハッサンとジョヴァンニの人生にも大きな影響を及ぼすことになる・・・。

<感想> 評価★2.5
イタリア映画の「マレーナ」を思い出すような作品でしたが、意外にも後半はサスペンスタッチになります。
田舎の村。ほとんど刺激のない日常の中に、美しい美貌の洗練された女性が颯爽とやってくることで波紋が広がり始める表現はよく伝わって来ました。
美しい女性として今を生きるマーラと、移民として苦労を背負っているハッサンとは惹かれあっても重さが違うワケで・・人ぞれぞれの他人との距離と言うのはむずかしいものだと思います。

-ドラマ(シリアス、ハートフル), 映画評

Copyright© flap.... n@gi style   , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.