実話、史実、ドキュメント 映画評

APOLLO 13 *アポロ13*

投稿日:2009-02-01 更新日:

1997年/米

監督 :ロン・ハワード

CAST:
トム・ハンクス、ケビン・ベーコン、ビル・パクストン
ゲイリー・シニーズ、エド・ハリス

<STORY>
1969年7月、アームストロングが月面着陸に成功した翌年、アメリカは月へ向けてアポロ13号を打ち上げたが、大気圏を抜けたあと、爆発事故が発生する。絶望的な状況の中、ヒューストン管制センターでは3人の乗組員を無事地球に帰すため、必死の救出作戦が展開される。

<感想> 評価 ★3.5
フィクション映画なので、結末はわかっているワケだが、それでもハラハラ・ドキドキするし、NASAのクルーが3人の宇宙飛行士を救出するために必死に考え行動する姿勢には感動する。
俳優人も実力派を揃え、見応えのある作品。 

-実話、史実、ドキュメント, 映画評

Copyright© flap.... n@gi style   , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.