ミステリー、サスペンス、ホラー 映画評

HOLLOW MAN *インビジブル*

投稿日:2009-02-02 更新日:

2000年/米

監督 :ポール・バーホーベン

CAST:
エリザベス・シュー、ケヴィン・ベーコン
ジョシュ・ブローリン、キム・ディケンズ
グレッグ・グランバーグ

<STORY>
セバスチャン・ケイン (ベーコン) は、軍の指揮下。秘密のチームを率いて生物を透明にする実験を続けていた。今のところ動物実験ではうまく行っているが、問題は透明にすることではなく、元の通りに見えるように戻す事であった。長年悩んでいた不可視→可視の方法をある夜、天啓を受けたように発見するケイン博士。動物実験の結果、成功する。 次の段階は人体実験に成功し自分の名前を世に売る事だと考えたケインは、軍に内証で、自らが実験台になり透明人間になる。透明人間化には成功したものの、元通りに可視化する方法が、今回はうまく行かない。幾多の方法を考えるが、ケインは透明人間となったまま。そんな毎日に、イラ立ちケインは次第に暴走を始める‥‥

<感想> 評価 ★ 3
ジャンル分けするなら サスペンス/ホラーになるだろう。 ((この程度なら耐えられる))っとの確信の元に見た映画で、ひとりでも見れたのでさほど怖くない。
Storyは悪くない、悪役に徹する最近のケビン・ベーコンもなかなか。 (ただし、映画の中では後半ほとんど顔がわからないが)(爆) しっかし・・・こういう風にしかできなかったのかな?と言う疑問は残る。 透明人間化って歴史的に長い人間の欲求ではあるよね? それを今題材にする以上、工夫は欲しかったなぁ~。
こういう サスペンス/ホラーが好きならお薦めだけど・・・ あと、たまに気色悪いものを見て、≪ぎゃ~≫っと言いたいときにどうぞ

-ミステリー、サスペンス、ホラー, 映画評

Copyright© flap.... n@gi style   , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.