ミステリー、サスペンス、ホラー 映画評

FRAGILE *機械じかけの小児病棟*

投稿日:2007-02-02 更新日:

2005年/スペイン

監督 :ジャウマ・パラゲロ

CAST:
キャサリン・フロックハート、リチャード・ロクスバーグ、
エレナ・アナヤ

<STORY>
イギリスのワイト島。老朽化のため閉鎖目前のマーシー・フォールズ小児病院に、急遽臨時で雇われた看護師エイミー。到着早々、病院の子どもたちが一様に神経質で何かにおびえた様子なのを訝しく感じる。そんな中、彼女は難病の少女マギーから、シャーロットという霊の存在を打ち明けられるのだが…。

<感想> 評価 ★2.5
イギリスが舞台で英語だけど、スペイン監督による映画です。(「ダークネス」の監督)
イギリスって19世紀に建てられた古い建物を現代にも使用してることが多いけど、病院に関しては外観がクラシカルだと重厚感よりもむしろ恐怖感を持ってしまう気がしませんか?この映画の中の病院、19世紀の建築で近寄りがたい雰囲気を醸し出しまくり。冒頭から<出そう>な空気。
音で恐怖を煽る作品。骨折の音、金属音・・・e.t.c。だけど、あまり怖くないです。映画の冒頭はホラー好きの友達に教えようかと思ったけれどラストは(おぃ・・)っとツッこんでしまいました。ホラー映画苦手な方向きです。

-ミステリー、サスペンス、ホラー, 映画評

Copyright© flap.... n@gi style   , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.