ドラマ(シリアス、ハートフル) 映画評

SWEET AND LOWDOWN *ギター弾きの恋*

投稿日:2007-02-02 更新日:

1999年/米

監督 :ウッディ・アレン

CAST:
ショーン・ペン、サマンサ・モートン、ユア・サーマン

<STORY>
1930年代のシカゴが舞台。
ギターを弾かせれば世界2位と自ら言うように、天才的なギターリスト=エメット・レイ(ショーン・ペン)は、派手で目立ちたがりやで自堕落な生活を送っている男である。仕事はすっぽかすか、遅れるかのやっかいもので、趣味はピストルで鼠を撃つことと汽車を見ることと言う変わりもの。ある日、友達とナンパしに出かけた時、ハッティと出会う。気立てがよく、可愛いハッティにエメットは惹かれて行くが、ハッティには口がきけないと言うハンデがあった。

<感想> 評価 ★2.5
ショーン・ペンはいい俳優。しかし、監督:ウッディ・アレンの感覚を私はわからない。こんな男はいるだろうし魅力もわかるが、この男に惚れたハッティがわからないし女をバカにするのもたいがいにしてねっと言う感じ。
ただしハッティ役のユア・サーマンってチャーミングないい女優だと思う。

-ドラマ(シリアス、ハートフル), 映画評

Copyright© flap.... n@gi style   , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.