ドラマ(シリアス、ハートフル) 映画評

HURLY BURLY *キャスティング・デレクター*

投稿日:2000-02-02 更新日:

1998年/米

監督 :アンソニー・ドレイザン

CAST:
ショーン・ペン、ケヴィン・スペイシー、
ロビン・ライト・ペン、ゲーリー・シャンドリング、
チャズ・パルミンテリ、アンナ・パキン、メグ・ライアン

<STORY>
ハリウッド・ヒルズに住む花形キャスティング・ディレクターのエディーは、ドラッグ漬けの日々を送っている。皮肉屋の親友兼居候ミッキーが、恋人ダーレーンと浮気していることに悩み、友人アーチーが連れてきた家出少女ドナや悩み多き友人フィル、娼婦ボニーといった仲間たちとの日々を淡々と描いていく。

<感想> 評価 ★カス
キャスト最高!
大好きな俳優のオンパレード!
会話劇も好き!
と言うワケで、ちまたの最悪な評価にもめげずに観てみました。

サイテーです。
2時間をムダにした気分。なんやねんな、この映画は?

文句を言うにしても最後まで観ようと思い、本意ではないものの、吹き替えにして最後まで観ましたよ。観ましたけどね、意味不明。
ショーン・ペンお得意のナイーヴで小心者でって役なワケだけど、ウジウジウジウジウジウジウジウジウジウジウジウジウジウジウジウジ~うるさいんだよっ!としか思えず。
久々のカス作品です。

-ドラマ(シリアス、ハートフル), 映画評

Copyright© flap.... n@gi style   , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.