アクション(ギャング・バイオレンス・戦争) 映画評

GREEN DISTINY *臥虎藏龍 グリーン・デスティニー*

投稿日:2001-02-07 更新日:

2000年/米・台湾・中国

監督 :アン・リー

CAST:
チョウ・ユンファ、ミシェル・ヨー、
チャン・ツィイー、チャン・チェン、チェン・ペイペイ

2000年 アカデミー賞 外国語部門最優秀作品受賞

<STORY>
舞台は中世中国。
400年血を浴びてきた名刀グリーンデスティニーにまつわる話。
剣術の達人の男性リー・ムーバイ(チョウ・ユンファ)は、秘剣とされるグリーンディステニーを操れる唯一の人物である。しかし、、ムーバイは秘剣=グリーンディステニーを置き、平穏な暮らしをしようと考え、弟子の女性シューリン(ミシャル・ヨー)に剣を北京に住むティエという老人に届けてくれるように依頼する。しかし、ムーバイには心残りが1つだけあった。それは、師の仇を討っていないことであった。ムーバイの師は、かつてシューリンの恋人。ムーバイとシューリンは、師であり恋人であった彼の仇を討つというひとつの目標を分かち合うことで心惹かれあう仲になっていた。シューリンは無事に剣を送り届けるが、その夜何者かによって剣が奪われてしまう。次の日、ティエが懇意にしている長官宅に、ムーバイの師を殺した碧眼狐がいるという噂が流れる。あとから来たムーバイに、シューリンは事情を説明し、長官宅があやしいと思った彼女は長官の娘イェン(チャン・ツィイー)を訪ねる。謎の人物 長官の娘 イェン を中心に 恋愛・仇うちなどを含めたアクション映画。

<感想> 評価 ★4.5
これぞワイヤーアクション映画!
「マトリックス」のアクションを担当したユエン・ウーピンが、この映画のアクションを担当した事が頷けるほどワイヤーアクションだらけです(笑)
大好きなチョウ・ユンファがまたまた耐える男を演じてます(シブイ?)ユンファは忍耐強い・愛情の深い役をさせると最高です。
また、倍賞美津子似(笑)のミシェル・ヨーと気の強いお嬢様チャン・ツィイーはいい演技をしています。(※ チャン・ツィイーは「初恋の来た道」などで最近売れまくりですが・・)
私は気づかないで見てしまっていたのですが、音楽担当も世界的に有名なチェロの奏者ヨーヨー・マーです。
この物語の本筋とは関係ないシーンですが、山賊とイェンが恋に落ちていくシーンがすごく素敵でした♪

-アクション(ギャング・バイオレンス・戦争), 映画評

Copyright© flap.... n@gi style   , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.